2014年09月30日

【Dトラベラーズ2 PSV】始めました

ダンジョントラベラーズ2 王立図書館と魔物の封印
始めました!

PSPの時に体験版はやりましたが、どうしても自分の中でのダンジョントラベラーズがトゥハート2キャラ達で遊ぶものであること、そしてなによりも(前身が)ファイナルダンジョンクロニクルであること。

これらから、キャラ完全差替えのオリジナルタイトルと化したDT2は購入しませんでした。

2014年9月に発売されたPS Vita版では、"ダウンロードコンテンツとして"トゥハート2のキャラクターが使えるということで、トロフィー追加も合わさって購入しました。



序盤はPSP版の体験版でやってたこともありスキップし、ゲーム開始前から購入だけしておいたトゥハート2キャラをぶっこみます。
ちなみにこちら、価格は1キャラ200円で20キャラ分。
全キャラセットが1,500円なので8人以上買うつもりならセットが凄絶にお得。
単にキャラが20人増えて遊びがいが増えると考えれば20キャラセット1,500円は安いかもしれません。
なんとPS3版新規キャラも使えるようになっています。(DTシリーズでは初参戦)

自分はトゥハート2を遊んだことがありません( ´∀`)
カワタヒサシさんの絵が大好きで、カワタ原画のキャラだけは知ってるといった "見た目で選んでる" タイプです。
なのでトゥハート2キャラ追加DLCも、全員セット1,500という凄絶にお得なセットは買わず、カワタヒサシ原画キャラの5人だけ買いましたw
るーこ・ささら・まーりゃん・花梨・菜々子の5人ですね。

このDLCキャラ、体験版引き継ぎ無しのまっさらなニューゲームで始めた場合、最初に仲間になる二人よりも強いというか装備が充実しています。

[ 始めたてのオリジナルキャラ ]
DT2_09301.jpg


[ 始めたてのDLCキャラ ]
DT2_09302.jpg

DT2_09303.jpg


この装備差はお金もない序盤ではけっこうデカく、ファイターであるアリシアよりもメイドのまーりゃんのほうが防御力があるという始末。
おまけにマジックユーザー勢がメイス+2なので、それこそ前衛出来るし前に出たらアリシアよりも火力があるというワケわからない状態に(ほんのちょっとの差だけど)。

尚且つ、通常であれば2人でしばらくダンジョンを進める必要があるが、DLC最低3人買っていると5人PTをいきなり組める
これはかなりのアドバンテージでしょう。
トゥハート2キャラに興味がなかったとしても、600円払って3キャラ買えば序盤から楽です。

これはけっこうな利点ですよね。



ってなわけで〜〜!!

上の画像にもあるとおり、DT2オリキャラであるアリシアを新たに編成に加えての新生カワタ原画PT旧カワタ原画PT記事はこのへん)にしてみました。

アリシアの原画はカワタヒサシなので。
その結果菜々子がベンチ行きになったけど仕方ないか。
多分今回も状態異常ゲーだろうし先の事を考えると、TH2DTで出来なかったカワタ原画PTでのファイター二人編成が今回は出来る!
が、当時と同じ仕様ではないので当時の考察が役に立たないかもしれない。
ま、ファイター二人でひとまずやってみます。
ほぼアリシアの為でしょうw
見た目は嫌いじゃないがキャラがぼけぼけしてると言うか、あざといと言うか・・・


posted by ヴァレぴよ at 10:00| 愛知 ☀| Comment(0) | ダンジョントラベラーズ2(Vita) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

【新生FF14】ゾディアックウェポン:ネクサスが産んだモノは効率厨と殺伐空間でした

FF14がまた殺伐としてきていて辟易しています。
こんにちは、ぴよです。

パッチ2.38で追加されたゾディアックウェポン(古の武器・レリックウェポン)の新たな強化先「ネクサス」
このネクサスの強化の為に討伐・討滅戦が混沌と化した。

ゾディアックウェポンストーリーは
古の武器→ゼニス→アートマ→アニムス→ノウス→ネクサス(New!)
と繋がってきているコンテンツで、コンセプトは
"誰でも時間をかければ入手できる時々の(準)最高峰武器"
高難易度を誇る大迷宮バハムートを(プレイヤースキル的に)攻略できない人でも、時間さえかければ武器は強いのを得れますよというモノ
つまりどんだけクソPSプレイヤーでも武器だけは最高峰に近いものを得れれるコンテンツです。

ネクサスに至るまでもほんと大変なのですが、ネクサスは戦闘コンテンツで得られるポイントを溜めて「魂の定着度」を高めていきます。

このポイントを稼ぐ為に主に蛮神戦が効率厨で溢れてしまい、某掲示板ではそれはもうヒドイ事になっています。

効率を求めないプレイヤーと効率厨がマッチングする事もありますので、ネクサスやってる連中だけの話だろなんて対岸の火事ではありません。
例えば自分がまだ不慣れな極蛮神戦で、タンクが忠義盾じゃなくて剣を使うとか、DPSが範囲攻撃避けないとか起こります。
もし不慣れさんがヒーラーで参加してたらそれはそれは大層禿げるでしょうし、タンクで行ってディフェンダーや忠義盾をテンプレどおり使おうものなら文句言われるんです。
初見でムービー見たいなんてもっての他!

これは良い兆候とは言えません。
例えばリットアティン戦を高速周回するなら別にいいでしょう。
新規などにとってもマッチングしないよりはムービー飛ばしてでも(あとで宿屋で見れる)、なにもすることなく火力押しで1分で終わってしまっても、メインクエスト進める為に効率厨を利用できたと思えばいいだけです。

問題は真蛮神や極蛮神です。
出荷してもらうぐらいならいいですが、なまじ並にやれてる人と効率厨が混ざり合うものだからそれはもうヒドイヒドイ
多分1度の全滅でごっそり人抜けてくんじゃないんでしょうかね。
IDでもこの傾向はあります。
突出するヒーラーやDPSが多くなりました。

基本的にこういった人々は
"サバ内で同じ目的の同志だけでやるべき"

"あらゆる考えを持った人がランダムでマッチングするCFでやることじゃない"


ここのとこエキスパルーレットでやけにヒラやDPSが先行して体釣りして戻ってくるので、(ナイトの時に)ムカついて先行すんな言ったら
「高速周回してっからさ!速く!速く!」
それはあなただけでしょ、あなたのその行動が余計に効率悪くしてると気づかないのかと言ったら退室していきましたけども(これも15分間制限かかるから非効率ですね)

正直なところ
他人の事を少しでも考えること(協調)が出来ないやつは巣から出るな

効率よく、少しでも早くって気持ちは自分もわかります
MHF-Gとかそうでした。
ただそれは、同じ目的の同志の中でやるべき。
そうすれば、少しでも早く!を声に出さなくても暗黙の了解で進んでいく

今はかなりCFが荒れてるが、いつぞやのブレイフロクス範囲殲滅高速周回のように、パーティー募集掲示板で同志を募ったほうが、思惑を知らない他人に自分の考え押し付けるよりも圧倒的に効率いいので、それが定着していってほしいですね。
こんなことは学校生活経験・バイト・社会人なら当たり前のようにわかってる事なんですけどね

まぁ、深夜とか早朝とか平日日中とかでなかなか集まらないって時は、リットアティンでもやってりゃいいんじゃないのって思います。
エキスパートID一周で6ポイント:どんだけ急ごうとも約20分
リットアティン一回で1ポイント:約1分
どっちが効率いいか丸わかりじゃないのさww
実際FCでもティンティンうるさいですが、ティン周回は殺伐としなくてもILインフレもあって自然と高速になりますので。
とりあえず、CFに相談無き高速周回思考を持ち込むな
これだけで大分平和になります。
ネクサス頑張る人は討伐討滅でやっててくれ

じゃないと、新規がどんどん離れてくし既存も離れてく
それを吉田Pのせいにするから性質悪いんだけどね。

まぁ、俺はアートマすら集めきれてないので、アニムスやノウス頑張ってきたネクサス必死な奴に偉そうに言えませんけど
場をわきまえろってのは言えるからさ


posted by ヴァレぴよ at 14:21| 愛知 | Comment(1) | FF XIV 新生〜紅蓮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凄絶に久々にスマホゲーに手を出してみた【白猫プロジェクト】

先日半年以上ぶりぐらいに年上の友人と食事に行った際の会話で

ぴよ「最近なにかゲームしてます?」
友人「チーム ムラマサのDRPGよくやってたけど、最近はスマホゲーかなぁ」
ぴよ「やっぱパズドラっすか?」
友人「やってたけど、今はこれらかな」

ってことで聞いたタイトルが、正式名称知らんけど
「ドラクエモンスターズ」(最近のやつ)
「黒猫のウィズ」
「白猫プロジェクト」
でした。
そっち系の人らの間では大人気みたいですね?

ぴよは、(基本無料の)スマホゲーを殆どやってきてません。
ゲーム大好きだけどスマホゲーはイメージが悪かったのと
常に手元に持ってるデバイスで遊ぶものゆえに妙な没頭性や暇つぶしに最適は確かにあるが、つまらないからです。

数年前にダークサマナーを少し触ってました。
ボーナスガチャでレアなのが出てたようで、知らんやつらからクレクレだの交換しろだの煩く、またその民度の低さからやめました。
ゲーム的にも最初はハマりこむが、一つ心が引くファクターが生まれると一気に冷める。

んで、先月ぐらいは「ほしの島のにゃんこ」にけっこうハマりこんでました。
こちらは、親がハマってて紹介ルビーが欲しいから登録だけしてみたいなこと言われて、ついでにちょっと遊んだらハマったみたいなノリですね。
ガチャとかなくまったり遊べたのでついついっ、箱庭作りが好きってのもある。

ちょっとスマホゲーに興味が湧いたぐらいのタイミングで、LINE「レヴァナントゲート」の事前登録のツイートを偶然見ました。
軽く紹介記事読んだところ
「アクション性が高いRPG! ガード!パリィ!回避!攻撃!バックスタブ!スキル!」
ほぅ・・? と。
デモンズソウルやダークソウル、スマゲだとインフィニティブレードあたりが好きな自分には「パリィ」「バックスタブ」という単語は心惹かれるものがあります。
そのまま事前登録。

んで最近サービス開始したのでやってみたのだけど・・・

所詮基本無料の従量課金狙いのスマホゲ

なにもかもが微妙な作り
期待した俺がバカだった。

そんな折に先の友人と会話し、興味があったのはむしろ最近のスマホゲのゲームシステムについて。
話を聞いて一番面白かったのは「黒猫のウィズ」

友人「クイズゲーなんだよねー」
ぴよ「ほー、マジックアカデミーみたいなのにガチャ要素で?」
友人「デッキ組んでさー」
ぴよ「デッキ!? え!? クイズゲーっすよねww
友人「ガチャでレアカード引いて、三色の相性みたいなのあって、デッキ組んで」
ぴよ「クイズゲーの説明に聞こえませんww

友人「で、クイズバトルする」
ぴよ「なるほどわからん


ってことで、プレイしてるところを見せてもらいました。

あー、なるほど、と。
デッキ組んで部隊作って、クイズに答えてゲージ溜めたりして攻撃してってことか、と。
思えばパズドラもパズル&RPGみたいになってましたもんね。
ある意味スマホゲには他ゲーム機でのゲーム性が反映されないんだなと。
操作体系もそうだし。

んで、ドラクモンスターズはどうでもいいとして

白猫プロジェクト
あぁ、また猫っすかってノリだったが、なんか歌流れたり声優豪華だったりでミーハーなやつだった。
プレイ風景を見てたけどなかなか面白そう。
なによりも街の発展要素みたいなのもあるのが面白い。

ってことで、昨日DLして始めてみました。

リタマラという用語も会話の中で聞いており、なんとも業の深い事をやってらっしゃる・・と
でもそれをすることで非課金で優位にゲームを進めれるってことなので、魔法使いが出るまで3時間ほど、6周ぐらいかな?
してみましたけど・・・
これキツイはーw
FF14でアートマ集めしてるのとノリ変わらないはーw

★4は2回出たものの、弓とウォーリアなので却下
昨日はちょいとハマりこんでリタマラしてたけど、今日からは片手間にやっていって★4魔法使い出たら本腰入れてみようかなーってぐらいです。
なんかもうその前に飽きそうですけどねw
でもこのぷにコンによる操作しやすさは評価できる

ではでは


posted by ヴァレぴよ at 13:39| 愛知 ☀| Comment(0) | ゲーム関連雑記 (機種混同など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

【新生FF14】新規プレイヤーは今もなお増え続けておりますが・・・

新生FF14
サービス開始から一年が経って、一周年イベントも終わり、東京ゲームショーでのイベントも終わり、パッチ2.4に期待を馳せる時期となりました。

ff14_09231.jpg


そんなFF14、今もまだ新規プレイヤーは増え続けておりますが(休止中止したプレイヤーもたくさんいます)、パッチ2.4トレーラーにもあったメインクエストでのセリフ

「エオルゼアの抱える蛮神問題」
これが新規プレイヤーには重くのしかかります。
ここに今回は触れます。

ff14_09232.jpg

ff14_09233.jpg


蛮神とは、歴代ファイナルファンタジーシリーズで言うところの召喚獣達です。
イフリート・タイタン・ガルーダ・リヴァイアサンなどですね。
Lv50が近くなった頃から以降までのメインクエストに於いてはこの蛮神達を討滅していくストーリーとなっています。

この蛮神戦、「真」と付く蛮神戦は8人のフルPTでないと挑戦出来ません。
普段のインスタンスダンジョンでは4人のライトPTですので、その倍です。

イフリート・タイタン・ガルーダ・善王モグXII世に関しては事前に攻略情報を予習していないと痛い目を見ますが(特にタイタン)、リヴァイアサンとラムウは予習なしでもどうにかなってしまうレベルです。

メインクエストではLv50に至るまでの間で、イフリート・タイタン・ガルーダと戦います。
この3神はいわゆる「無印」で、4人で挑めるしローレベルルーレットの対象コンテンツですので人集めは容易いです。

問題はリットアティン強襲戦以降のフルPT討伐・討滅コンテンツです

新規プレイヤーがいると言っても、マッチングに事欠かないほどに居るわけではない。
そう、最大の敵はコンテンツボスではなく

マッチングしない

オンラインゲームに於いて最も致命的な事柄です。

"一人じゃやれないのに、誰もやろうとしないからどうにもできない"

それが、メインクエストにあるわけですよ。
で、このメインクエストを進めないと、最高難易度戦闘コンテンツとして用意されている「大迷宮バハムート」に挑戦も出来ません。

Lv49でまずこの壁にぶち当たります。
「リットアティン強襲戦」です。
メインクエストでクリアしないといけないが
「なんの旨味もない」(神話がちょこっと貰えるので無くはないが神話目当てで周回する人がいない)

故にやらない、やれない。

ただこのリットアティン強襲戦パッチ2.38のゾディアックウェポンストーリーの続きの実装により、今や大人気のコンテンツとなっています
これで、メインクエスト進めてる人もリットアティンに関してはマッチングしやすくなりました。
しやすいどころかもりもりマッチングします(ロールや時間帯による)。

リットアティンから先は、メインクエストルーレットがある為今も比較的マッチングしやすい。
真イフリート・真タイタン・真ガルーダも古の武器コンテンツやクラフト蛮神武器に絡む為マッチングはする。

続いて、メインクエストが一段落してからの続編となるメインクエで討滅する必要がある「善王モグ」
こちらは報酬に旨味がある為ギルに目が眩んだかクラフターとして頑張ってる人が周回している。

問題はその後!!

リヴァイアサン討滅戦!

筆者は新規プレイヤーではなく、むしろぷちレガシー組のアーリーアクセス組です。
ただリア充してたのでサービス開始から殆ど遊べず、半年前ぐらいから余裕が出てきてプレイを続けているのですが、短時間でもゲームが進行している気になるコンテンツである
「レベル上げ」
こればかりしていましたので、時間も必要で腰を据えてやってかないといけないメインクエストは進めておりませんでした。

チマチマと暇を見つけては進めて、やっとリヴァイアサン討滅戦の開放をしたのですが・・・

ナイトにジョブチェンジしCF申請すること20分ほど、マッチングしません。
平日の20時
ぐらいです、サバはIfrit含むロビー。

横でPS3しながら待ってたらフレに見止められ
「なに?マッチングしない?じゃあオレもナイトで手伝おうか」
ってことで、最も集まりにくいとされるタンク2名の状態で申請
10分ほど経つもやはりマッチングしません。

FCメンがID終わったなどで体が空いてきたのでお手伝いをお願いし・・・

ff14_09235.jpg


タンクとヒーラーが揃っているという狂戦士共からすれば
「即シャキじゃねぇか!?」
な状況で申請するも、DPSがきません。

そう、ロールとか関係ないのです

やろうとしているプレイヤーがいない!w
ただそれだけ!!


真リヴァイアサンに旨味なぞ全くございません

違う意味で高難度コンテンツです。
"マッチングが難易度高い"

そこから更に10分ほどマッチング待ちしてDPS3人までは来てたのですが、確か水曜日でしたのでバハムートに挑む団体も多い日。
その為か続々とフレのフレといった形でログインしてきたようで、バハ行く前に手伝ってくれやってノリで結局自サバで人が揃いました。


ここで筆者も直面したわけです。
一周年記念14時間生放送でやっていた「超 超える力」での
「マッチングしないからこちらに頼ります・・・」という理由


これから始めるプレイヤーは、この問題に直面し続けることでしょう
でも、全てにおいて解決策救済があります。


"救済に関しては運営頼み"です。
ただ、PSO2やMHFG含む国産も含む数多のネトゲの中でも、FF14の運営はデキる人々です。
長いこと有名微妙問わずネトゲやってきてますが、その中では神運営と断言できます。
"対応は遅い事が多いがいずれ必ずやってくれる"
言い方変えれば
"ユーザーのお困り意見は聞ける範囲のものはきちんと聞いて対処してくれる"
先ほど例に挙げたリットアティン強襲戦がまさにそうでした。
ただこれは運営が提示したものではなく、新要素を進める上で効率がいいものを求めた結果そうなったってだけです。
廃人がこの新要素を完了していけばいずれ喰い尽くされますが、ゾディアックウェポンストーリーに絡むので後発も続々と続いてきますので安心です。
問題はリットアティンより周回に旨味があるコンテンツが主流になったら廃るってぐらいですかね。

善王モグの過疎問題も、製作蛮神武器の実装で一気に賑やかになりました。
ただ、あまり頼りすぎはよくありません。
表に出すぎなぐらいのFF14総合プロデューサーである吉田氏も、インタビューから受ける感じではマッチングしにくいというのは避けるように考えているようです。


問題は解決策です。
解決策に関しては他力本願ではありません。
自ら道を切り開くしかない。

ただこんなものは簡単です。
遊んでいるゲームは「オンラインゲーム」です。
そこには現実社会と同じように仮面を被り、社交辞令をし、調和を重視する生の感情を持った人間がたくさんいます。
簡単ですね

フリーカンパニーに入りましょう

ゲーム内シャウトで一般募集してるとこならだいたい問題ないでしょう。
なるべく実績がありそうで、コミュ重視してるっぽいところを見極めるといいです。
Ifritサバで遊ぶなら、筆者も所属してる「Knight Revolution」にお越しやす〜
三国首都で週数回は募集シャウトがあるかと。

フリーカンパニーに躊躇するとなると、リンクシェルかフレンドの輪を広げるかってなります。
あとは外部SNSなどですね。
フリーカンパニーが一番手軽に多数のプレイヤーと関係を持てるのでオススメ
そこから繋がってフレが増えていったりする。

あとは、パーティー募集掲示板で自サバで人を集める。
かなーーーーーーり集まりが悪いのでオススメはしませんが、ゲーム進行度が近いプレイヤーが集まる可能性が高いので、そのパーティーをきっかけにフレ登録やリンクシェル作成など積極的に動けばその後は安定することでしょう。


要は、コンテンツファインダーに頼れないのでコミュも広げておけってことですね。
それが、マッチングしない蛮神問題の解決策です。

この解決策があり、この解決策を吉田氏が推している(MMOなんだから他者と関われ推し)以上、運営に過度の期待は出来ません。

ではでは


posted by ヴァレぴよ at 17:25| 愛知 ☀| Comment(0) | FF XIV 新生〜紅蓮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする