2008年10月15日

戦国ランス P.8 -三周目-

サクっと三周目突入。
二周目は蘭ルートでしたが、三周目も蘭ルート。
蘭ルートは、最終的にダンジョンボスを倒せばクリアなので、余計な国を制圧する必要がなく、魔人信長もイベント勝利できるので楽なのです。
で、二周目は土台にするつもりが元々あり、手早く終わらせて三周目へ

こうすることで

al_10152.jpg

クリアボーナスを二周目よりも多く用意し、三周目で深く遊ぼうと決めたわけです。
ちなみに最高得点は305点とかいくようなので、この得点は滅茶苦茶低いです。
ニコニコ動画に猿殺しルートでの最高得点までのプレイ動画がありましたが、あれは元々何周かしていて、武田風林火山が最初から家臣にいるといった、要は「かなり強くて最初から」状態だからこそ出来ることと思えます。
まぁそのぶん難易度も★5個の最高難易度でやってるみたいですけどね。(★5だと開始当初の得点が240点ぐらいある)

んで、私は★1難易度で三周目も蘭ルート、これは仮に領土を全制圧しても、ダンジョンにいるセキメイを倒さない限り終わらないのを利用してとことんまで遊び尽くそうとゆう魂胆です。
全制圧すると合戦の必要がないので、通常では防衛戦などもありなかなかこなしにくいダンジョン探索やキャラクリや六大秘宝やオロチ討伐などを全部してしまおう、と。

戦国ランスは "プレイ履歴" が残ります。
どのルートをクリアしたか、どのキャラをキャラクリしたか、どこを制圧したか降伏させたかなどなど。
この履歴を埋めたところでゲーム上にメリットが発生するわけではなく、ただの自己満足です。

でも・・・なんか埋めたくなる気持ち、わかりますかね?w

ってことで、今やってる三周目では、主にキャラクリ履歴をメインにやっています。
キャラクリとゆうのは、好感度を上げていくと起こるイベントを全部見ると、そのキャラをクリアーとゆうことです。
ユニークユニット(固有顔グラや固有名のキャラ)には男女妖怪問わずキャラクリがあります。
一部、南条蘭や上杉謙信や山本五十六などは専用ルートがあり、これらのキャラだけはそのルートじゃないとキャラクリ不可能。

ゲーム進行上でキャラクリ必須な場合もあります。
また、キャラクリ人数に応じて得点も加算される(クリア時に残っている家臣のみ)

さらに、例えば柴田勝家をキャラクリすると乱丸はキャラクリ出来ないといったように、両立不可能なパターンもあるので一周だけでは絶対に全キャラクリ埋まりません。
他にも、○○がいないとキャラクリ不可能とかもある、種子島のオヤジがいないとマリアのキャラクリ不可能とかそういったもの。

なので、わりと計画的にやっていかないといけないわけです。

画像だらけで続く



異国からの援軍でゼスの最後の援軍、次期ゼス王を召集してみた。

al_10151.jpg
マジック・ザ・ガンジー

ランスは、過去シリーズでリーザスとゆう騎士大国の姫に惚れられ(始めは強引にエッチからの関係だがw)、リーザス国王になってる。
リーザスのリア姫はわりとDQNキャラです。

さらに前作ランス6で、魔法大国ゼスの王女マジックをやはり強引にエッチし、現王にも気に入られ、当のマジックはとゆうと
「初めてをあげたのだから、ランスは夫にしなければ、王女の夫ならば礼儀作法も・・・」
と、なんだかんだと理由をつけているがどうやら惚れてるらしい。
それがこのデコッパチ眼鏡娘、いわゆる委員長的キャラです。もちろん勝気です。人によってはストライクでしょう。

一応ランスは "英雄の資質を持つ者" なんですが、当の本人はただの下半身思考です。
妖怪だろうと魔人だろうと女ならヤります、子供や子供体型には手を出さないぐらい。
ランスシリーズはいわば、下半身直結厨の英雄譚w
ま、"英雄 色を好む" なんて言葉もありますから、いいとしましょう。
鬼畜だけど意外といいヤツですし。

続いて、クリアボーナスで追加キャラを登場させて月光を家臣に。
al_10153.jpg
パッチVer.1.03以降をあててないと出てこないキャラ。
実に忍者らしい風体をしており、「闇に滅せよ」など、これまた忍者っぽいセリフが目立ちます。
オマケで、月光お付のくのいち しのぶも加入しますが月光に吸収済みのキャラなので単体運用はできない。
al_10154.jpg
勝家がロリコンになったのは、しのぶの影響らしい。
月光としのぶは親子の間柄(しのぶは拾い子)。

月光は「暗殺技能+」を専用スキルとして持っており、行動回数の無くなった汎用武将は100%暗殺出来る。
謙信・ウルザ・油娘道三と組ませると超速で一撃必殺を繰り返す鬼と化す強キャラです。
ただ、単体で戦場に出すと爆死して帰らぬ人になる。
ただ、こいつがいると六大秘宝の一つが入手出来ないので、今は解雇してあります。

追加キャラボーナスをクリアボーナスで得ていると、月光ともう一人追加キャラがいます。
シリーズ経験者にとってはおなじみの

al_101514.jpg
al_101515.jpg
志津香です。
相変わらずこの二人は仲が良い。

マリアを援軍に呼び志津香の話を聞いた後に武将枠や国力に余裕があれば自動加入してきます。
ランス6からの続きとなっているので、妹ナギとの死闘の最中JAPANに転移してきたって設定になっています。
月光と違いそれほど強くなく、行動回数も2回と少なくダンジョンでも使いづらい。
オマケに好感度は険悪で固定。
んが、知力ブーストして兵力を2000程度まで上げたうえでの白色破壊光線はかなり強烈。
殆ど対足軽用の一発屋です。
強烈な戦力が整いにくい序盤〜中盤ではわりと使えます。

ちなみに、マリアは更にカスミも自動加入させます。
(マリアがランスとエッチ後にマリアを6回戦闘に出すと自動加入)
マリア一人を呼ぶだけで最低一人、最高二人が自動で加入してくる。
カスミはマリアや志津香ほど強くないが一応ユニークユニットで内政能力がけっこう優秀。
育てればマリアと合わせて強烈な砲兵にもなれる。


んで、三周目なので一周目では家臣に出来ないキャラも家臣に加えてみた。
とりあえず雪姫。
al_10155.jpg

雪姫はお家の為に色々と可哀想な目に合い、制圧後にはランスに憎悪を抱き、体を売り暗殺者を雇うとか、体を売って大名をそそのかすとか、放置しとくととかく暗躍します。
危険なのは、武田家をそそのかすこと。放置しとくとJAPAN最強国家と序盤から戦闘を強いられ急激に難易度が上がる。
なーのーでー
お父さんをさっさと家臣に加えて好感度を上げ、雪姫をさっさと家臣に加えることが肝要だったのです。
一応、浅井朝倉を降伏させれば雪姫暗躍は起きない。
好感度が愛情まで上がるので、憎悪から愛情へと至る経緯が楽しめてなかなか濃いキャラです、戦闘では弱いけど。


さらに援軍を呼び、リーザスから最後の援軍
騎士レイラさんの登場
al_101520.jpg
セリフにあるとおり、DQNのリア姫の無体をなんとか留めレイラだけが来た。
仮にリーザス全軍が来ると、強いにも程がある連中がゴロゴロいるので、それはもう援軍ではなく侵略w

武田騎馬隊の次に強いと思われる兵種 "騎士" です。
騎士はレイラのみ。
足軽の硬さと味方ガード、武士の攻撃力と速さと突撃スキルを併せ持つチート的キャラ。
んが、スキルが中途半端なので中途半端キャラ。
下手な武士や足軽よりは使えるってぐらいです。

んで、子鹿
al_101521.jpg

一周目から存在だけは出てきているが、家臣に加えるのに面倒な手順と極力やりあいたくない毛利家制圧とゆう条件があるのでスルーしてましたが、この度キャラクリ履歴埋め用として家臣に加えてみた。
よわよわ陰陽師なのでキャラクリしたらポイの予定です。
子供のような外見だが20歳らしい。
にしても・・・デコッパチには眼鏡ってのがアリスソフトの基本なのだろうか・・・w
まぁ、開発者の中に眼鏡っ娘属性の人がいるのは明らかなんですけど。

とりあえずこのへんで終了〜
posted by つねぴよ at 22:01| 🌁| Comment(0) | PCゲーム (R18含)>戦国ランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。