2014年10月12日

【Dトラベラーズ2 PSV】中盤、二次クラスの育成指針と編成例



ダンジョントラベラーズ2は、前作同様にLv15になると2次クラスへのクラスチェンジが可能になります。
次はLv30で3次職へのクラスチェンジが控えているのですが、このLv15からLv30の間の育成を間違えると一部の戦闘で非常に苦労します

幸いレベルリセットがあるのでセーブロードなどしなくてもやり直しは利きますが、Lv28まで上げたのをLv15まで戻す事になるので相応にダメージはデカイです。

ここでのテーマは全てPSV版のみを対象としています。PSP版の攻略はたくさんありますのでそちらを参照するといいでしょう。

PSP版とPSV版の大きな違いは、奉仕の心の上限値アップと前作キャラがDLCで使えることです。
これに加えて、DLCセットを購入していると経験値2倍アクセサリが貰えます。

まずはレベルリセットについて

レベルリセットはLv1.Lv15.Lv30.Lv50.Lv90(PSV版のみ)といった区切りで行えます。
レベルリセットするとリセットレベルまでレベルが戻り、スキルポイントが全て返還されます。
(ただし、キャラ加入時のボーナスSPは返還されない)
例えばLv15になってLv15のレベルリセットを行うと、スキルポイントが18振れる状態になり、習得スキルも全てリセット、クラスも初期クラスにリセットされます。

dt2_10092.jpg


2次クラスにチェンジする上でレベルリセットは必須となりますので、心ゆくまでやるといいでしょう。
クラス毎のキャラ立ち絵もレベルリセット繰り返せば全部見れます。
Lv15でリセットしてそのままリセット繰り返すだけですので。
Lv16になるともったいない感溢れますので、各スキルをどこまでレベル上げるとどうなるかというお試しはLv15のうちにやっておきましょう。

2次クラスになるうえで、初期クラスで振ったスキルポイントは一度リセットすべきなのは、2次クラスの有用スキルを取る為です。
また、2次クラスへのクラスチェンジが可能となったぐらいの中盤(ピエルタンの古塔)からは、ダブルアタックやアベンジャーが危険となってきたり、状態異常付与や解除が重要になってきますので、戦い方がそもそも変わります。

DLCキャラを主としたクラス育成指針

パラディン
ユニークスキルからも、ささらが適役。
ただこの段階では盾役としてそれほど特化も出来ないので誰でもいいといえばいい。
単純運用で平均的な能力の前衛クラスと考えるといい。
大きな特徴はないが、PTに一人いると安定する
、そんなクラス

まずはファイタースキルの挑発をLv3、ウォークライLv1、レイジングスマッシュLv1を取得します。
レイスマは命中率補正のある通常攻撃代わりに使うのでLv1止め
ウォークライは他に物理攻撃クラスが2人いなければ無理に取らなくていい。

オートガードLv1、クロススラッシュLv1、ディフェンダー適宜、カバーLv3(一気に上げること)

カバーとパリィは安定しない上に、Lv1や2だと殆ど効果を感じれないので一気にLv3まで上げないと大した効果を見込めない。
その上切れる時は一回で効果が切れるので、アップデートで仕様が変わった挑発のほうがタゲ取りとしては優秀。
この段階ではタンクとしてではなく、ソーサレスやバードなどを挑発やカバーで守りながら単体攻撃で仕留めていく役割。
ボス戦ではディフェンダーと挑発とカバーを使い、暇ならレイスマとタンク寄りになるのがいいでしょう


バーサーカー
高レベルバーサークとウォークライの累積効果によるフロストスラッシュ(レイジングスマッシュ)連打が強い
この時期では単体"物理"火力最強と言え、おまけに凍結付与する事まであり、殴られればダークオーラでデバフ付与と、なんだかお強い印象があるが、この段階ではそれほど大きな強みも出ない。
適役は瑠璃かよっちと言いたいが、レイスマを通常攻撃代わりに使うので、間接効果のはるみか、オリキャラのアリシアが適役


ソーサレス

るーこの天職で、愛佳、珊瑚が適任。
特にるーこのユニークスキルが発動すると、最初のターゲットの一列を仕留めた場合再発動分が別の列に及び擬似全体魔法化する。
ソーサレスは○属性の敵一列の範囲魔法を習得できる。
プリーステスでも単一属性とは言え同様の列魔法を習得できるので、編成によっては不要クラスとなる。
が、マジックマスタリーとコンセントレイトの絡みで、この時点では魔法火力最強

お好きな列魔法をLv1振りと、ブラッドドレインLv1を取る。MU時代の単体属性魔法は不要。
ブラッドドレインは威力はやや低いが無属性で相手を選ばず使っていけるので、範囲使うまでもない時の魔法に最適。
魔法の威力はマジックマスタリーで上げていく。
魔法スキルのレベルを上げると威力は上がるが、消費が上がり詠唱が遅くなるのでオススメしない。

上記までだとまだ16SP残っているので、コンセントレイトかオートリフレッシュをLv3まで一気振りするといい。
パラディンの挑発&カバーLv3を準備しているならオートリフレッシュ
上記の条件がないならコンセントレイト
がオススメ。
迷うならそれぞれLv2振りづつでもいいです。

エンチャントレス
珊瑚・このみ・るーこ・ちゃるが適任。理由はPTスキル「80以下」(AGI20アップ)の対象だから。
デバッファー兼ヒーラーといったハイブリッドクラス
状態異常が強力なこのゲームにおいては非常に強いが、魔法レベルを上げきれないこの段階では強みがあまり見えない。
敵よりも速く行動し状態異常をばら撒くのが役目なので、そのように運用したい。
なので80以下のパーティースキル対象者を適任とした。
ユニークスキルも考えれば珊瑚とるーことこのみに絞られる。(このみはゲンジ丸を火力で使う)

スタンLv1、フリーズLv3、サイレンスLv1、パラリシスLv1、ファストキャストLv1
まずはこの形、フリーズ最優先。
Lv15リセット時の18SPでは全て取れない為、サイレンスを後回しにするといい。
見ての通り攻撃能力を一切持ち合わせないので、以降レベル上がったら単体属性Lv1取っておくのもいい。
以降は、アダプテーションLv1を取り、オートミニフレッシュとファストキャストを一気にLv2習得を目安にする。
ヒールやバフまで考え始めると器用貧乏になるので、Lv30までの間はデバッファー専門育成にしたほうが使いやすい。
この運用特徴からも、プリーステスと組ませる必要性が出てくるのとソーサレスと共存しにくい。
腐るほど回復アイテムがあるならプリも必要ないが・・・

また、状態異常は100%入るわけではない為このレベル帯ではあまり活躍出来るとは言えない。
スキル取りでかなり使いやすさが変わるので初心者にはオススメできない。

プリーステス
愛佳と菜々子が適任。
ヒーラー特化クラス・・・なのだが、属性は限定されるがソーサレスと同様の列魔法を習得でき、メイスを持てば前衛でばしばし殴れるという荒さも持ち合わせるよくわからないクラス。
2次クラス中で唯一蘇生魔法を使えるのでPTに一人は欲しい。平たく言えば使いやすいのでオススメ。

リザレクションとヒールとサークルヒールをLv1、列魔法一つをLv1
あとはスロウLv3orナースLv8の為に貯める。
以降は状況に合わせてヒール系のレベルを上げるが、ヒールマスタリーは必要ない。
ボスも考えるとリフレシュ系もあると便利。
列魔法が一つあると、ソーサレスやアーチャーと組ませた場合範囲殲滅の仲間入りが出来る。
スロウLv3以上は主にボス戦で効果的、ザコ戦ではスロウする暇あったら列魔法詠唱してさっさと倒したほうがいい場合が多い。
ナースLv8目指しはバーサーカーを使いこなすなら必要、一応パラディンのディフェンダーのデメリット(攻撃力ダウン)も消せる。

個人的には、スロウ3にしてヒール・サークルヒールを適宜上げながら、オートミニフレッシュLv3止めが安定、ザコ戦は列魔法。

アーチャー
郁乃が強いて言えば適任だが、誰でも良い。
2次クラスの段階ではションボリックなクラス
単体火力は心もとなく、全体攻撃を持つが威力倍率が100%以下、ダガースキルは弓を持つので使えずスカウト時代の遺産もなく、本当にションボリック
でも一応状態異常を単体にばら撒けます。というか活きる道がここしかありません。

ひとまずコーション以外のアーチャースキルにLv1振り
主力はフリーズショットとパラリシスショット、PT構成でレベル上昇を決める。
バーサーカーかエンチャントレスがいるならパラリシス、どちらもいないならフリーズショットの思考がオススメ。
時折凍結ばら撒く補助火力程度の認識にするのなら、Lv1止めのままラッキーマインMAXを目指すのもアリ
オカネ、ダイジ、特に今作は鍛冶があるから余計に。

アサシン
適任は郁乃とイルファ、特にイルファはユニークスキルの効果からもアサシンっぷりをしっかり発揮出来る。
単体に状態異常をばら撒きつつ、クリティカルが出ると確率で即死させれるクラス。
アーチャーとはなんだったのか・・・
アーチャーと違い付与デバフの種類が違い、アサシンでは睡眠・沈黙・スタンとどれも有用。
特に痛い敵の魔法を睡眠でも沈黙でもスタンでも無効化出来るし、スカウトのウィークスタッブで詠唱中断も狙いやすいので、対魔法中断能力が非常に高く、ここまで魔法詠唱中断に特化してるクラスは2次にはいない

とりあえずアサシンスキルは全部Lv1取りし、スカウトスキルからウィークスタッブとダガーマスタリーをチョイスし、スタンスティングのレベルを主に上げていく。
魔法攻撃をしてくる敵は風耐性が強い傾向もあり沈黙が実は効きづらい。(サイレスは風属性、スタンは火属性)
ウィークスタッブが必ずクリティカル攻撃となるので、スタンスティングではなくマーダーを最優先で上げていくのもアリ。
スタンも即死も確率発動だが、スタンのほうが確率は高い。

バード
まーりゃんと春夏が適任
バードとあるがやる事の基本はメイドである事は変わらない。
至福コーラルと経験値促進ピーアンとソングマスタリーをLv1取りして、後はメイドスキルを取り直す。
メイドスキルは、奉仕の心とメイドマスタリーと料理を適宜。
編成がハマっているとザコ戦闘中はピーアン歌って次に料理出来るか出来ないかぐらいで戦闘終了するので、一度運用してみてから取得比率変えるといい。
コーラルLv3取ると長期戦ではガス欠が起こりづらいのでボスでは有用だがザコではまず使わない。

ダンサー
まーりゃんと春夏が適任
やはり基本はメイド。
魅了のワルツと誘惑のサンバが強力だが、さっさと3次クラスになれるLv30に到達する為にこのレベル帯ではバードスキルのほうが魅力的なのでダンサーはあまりオススメしない。

スピエラー系
DLCキャラでは美緒しかなれないクラス
3次クラスまでは使いにくいままなのでこの段階でスピエラーを使う必要がない。
それならマジックユーザー系やファイター系を入れて殲滅力上げるべき。
DLCがない人はリリアンを一応編成しているので使う必要があるぐらいなので、省略する。


dt2_10091.jpg


編成例


【環+ささら+このみ+まーりゃん+(るーこ、菜々子、郁乃、瑠璃、ちゃる、珊瑚)】

dt2_10081.jpg


前作から有効だった編成。
PTスキル「生徒会+OG」と「80以下」を同時発動でき、HP+100とAGI+20の効果が"PTスキル発動対象者"に効果する。
HP+100がファイター系のささらと環ではもちろん有用で、DEFが低くなりがちなこのみとまーりゃんの生存率を上げる。
80以下の効果で、このみとまーりゃんと5人目が敵より行動が先になりやすく、先手有利すぎるこのゲームにおいて強みとなる。
クラスバランスから言えば、5人目は郁乃(スカウト系)が適任か。

クラスは
・パラディン(ささら)
・バーサーカー(環)
・バード(まーりゃん)
・プリーステス(このみ)
これを基礎として、5人目で個性が出る。
・アサシン(郁乃)orソーサレスorエンチャントレス(るーこor珊瑚or菜々子orちゃる)
メイン火力がバーサーカーのフロストスラッシュとなるので、アサシンが安定するが、ソーサレスやエンチャントレスでも運用はしやすい。

【PTスキル「80以下」対象キャラPT】
このみ、郁乃、瑠璃、ちゃる、まーりゃん、菜々子、珊瑚、るーこが対象。
マジックユーザー系が5人と、スカウト系が一人と、メイド系が一人と、ファイター系が一人
全員がPTスキル対象者なので、常に全員がAGI+20となる。
序盤や中盤は大した効果がないが、終盤はいかに敵より早く行動し、状態異常なり全体攻撃でなにかさせる前に完封するかがキモになってくるのでAGI+20はバカに出来ない。
微乳なめんな!!
マジックユーザーが多すぎるので、いっそそれらだらけにしてしまうのも面白い。
例としては
マジカルプリンセスとビショップかセージを軸にすれば、終盤まできてる人なら自ずと見えてくるかと。
パピヨンを入れこめないが、全体攻撃を主軸で考えれば編成も見えてくる。
それこそ、マジカルプリンセス二人・ビショップ・セージ・エトワールといった具合にMU系に特化させるのも面白い。
全体火力兼タンクが二人、ヒーラー、デバッファー(バッファー)、リソースと、実はロールバランスがいいのもポイント
欠点はマジカルプリンセスが育つまで(Lv60ぐらいまで)耐久力がない事と、ボスなど単体相手に強烈な手段を持たない事。
先手必勝道中用かな。
安定させるならスカウト系のコーションなど、先制やバックアタックに作用するスキルがあったほうがいい。

【珊瑚+はるみ+シルファ+イルファ】
前作では後半でしか可能とならなかった火力寄りの編成がDT2では初期から出来てしまう。
PTスキル「来栖川の科学の力」(ATK+32)が強力で、終盤は正直なところ80以下のほうが効果が高いが、ATK+32はかなり強い。
しかし活かせるクラスに就けるのは、はるみとイルファぐらい。
5人目にマジックユーザーを入れて魔法やヒールはそちらにやってもらい、珊瑚をビショップにしてメイス持たせて殴りビショップにするのもいい。
Lv15からの例だと
・バーサーカー(はるみ)
・アサシン(イルファ)
・バード(シルファ)
・珊瑚(プリーステス)
を基礎として、欲しいクラスを入れるといい。
オススメはパラディンかエンチャントレス
他のPTスキルとは兼ねれない。


ここまでは一般的であり拘りがない方向けのおすすめ編成例、特に生徒会+OG編成は使いやすい。
筆者は拘りがあるので、以下の編成でプレイしています。

dt2_10093.jpg


画像のとおりで、原画家カワタヒサシPTです。
ささら・まーりゃん・るーこ・花梨・菜々子(アリシア・メフメラ)が対象。
FT系二人、メイド系一人、MU系二人、スカウト系一人、スピエラー系一人とバランスもいい。
ユニークスキルも効果的なのを覚えるメンツが多い為有用で、PTスキル「80以下」も発動できる(それ以外は無理)。
特にまーりゃんはメイド系の中ではユニークスキルが強力、るーこも攻撃魔法を扱わせるなら魔法限定ではあるが2回行動のようなものなので有効
菜々子はマジカルプリンセスにさせるとユニークの効果を発揮しやすく、ささらはヴァルキリーに、アリシアはダークロードにといった具合。
花梨とメフメラは同じ特性のユニークスキル、得意もないが不得意もない。

今はDT2オリキャラ以外のカワタキャラで組んでて
・パラディン(ささら)
・アーチャー(花梨)
・バード(まーりゃん)
・ソーサレス(るーこ)
・プリーステス(菜々子)
で列魔法とアローレインを主力とし、範囲一掃PTにしています。
意外に使いやすいです( ´∀`)

ではでは

posted by つねぴよ at 09:00| 愛知 ☁| Comment(0) | ダンジョントラベラーズ2(Vita) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。