2016年05月19日

ロードバイク初心者の徒然 -11- 【ロードバイクを買う店選びのオススメ】

先日、友人がロードバイク購入を決心し各所のショップをまわっていました

ロードバイクはスポーツバイクであり、一般自転車とは違うものなのでやはり購入店は選びたいところです

ロードバイク(に限りませんが)はメンテナンスが定期的に必要な自転車であり、奥が深いものです

周囲に経験者がおらず自分一人で始めている場合、わからないことも乗り始めてからたくさん生まれてきます

そういった時に頼りになるのが、購入店です

もちろんネットの情報も頼りになりますが、調べる内容によっては極端な意見しかなかったりと時に役立たず
聞きたいことに答えてもらえるという双方向コミュニケーション性は当然ありません

また、スポーツバイク専門店であればその店で自転車を買ってくれた人対象の講習会やサイクリングイベントなどが催されており、自然と自転車仲間が増えていく可能性もあります

こういった理由の為、購入店選びはとても重要です

いくつかライダーがなにをしたいかの例に合わせて、オススメできるショップを紹介していきます
ただし、筆者が行ったことのあるお店のみの紹介で、全国チェーン店を除くと愛知県内のショップとなります
愛知県以外でも、個人店や非チェーン店というカテゴリとしておおまかな指針にはなると思います

あらかじめ記しておきますが、販売店を持たずネット専売で売られているスポーツバイク風一般自転車は絶対に買わないように
見た目だけロードバイクにしたいとかなら止めませんが、ただカゴとリアキャリアとフェンダーがなくてハンドルが違うママチャリですからねそれ

有名どころだと
ドッペルギャンガー、中華カレー(CALLE)、レイチェル、サンライズ、CANOVERなどなど・・・
一言で言えば 3万円〜7万円未満で売られているドロップハンドルの自転車
全てロードバイク風ママチャリで、ハッキリ言ってこれに乗るのは恥ずかしいです

中華メーカー買うぐらいならせめてあと4万円ぐらい貯めてルイガノにしてください(出来ればもう5万溜めてGIANTやMERIDAがベター)

3万円未満台で中華乗るならまぁ・・・"わかって買っている" んでしょうからいいかもしれませんが、5万円台は完全に騙されてますからね?

なによりもネット専売系はあらゆるショップサポートが利かないことが多いです
こんなん買うぐらいなら、あさひのプレシジョンといった実用性のあるスポーツバイク風ママチャリにしたほうが遥かに実用的

------------------------------------------------

ロードバイクを使用する目的によっては、必ずしもスポーツバイク専門店で購入する必要性は出てきません

昨今スポーツバイクの流行から、通勤通学や街乗りにクロスバイクではなくロードバイクを購入する層も増えています
この流れの背中を押しているのが以下に紹介する2大チェーン店、こちらは全国対応です

通勤通学、近所街乗りにしか使わない のであれば、以下の2大チェーン店がオススメできます


★サイクルベース あさひ★

有名な全国チェーン店
自転車全般を扱っており、メイン商材は一般自転車となりますが自社オリジナルも含めスポーツバイクも扱っています

扱っているメーカーは、ロードバイク風の一般自転車を除く
ビアンキ、コルナゴ、ジャイアント、フェルト、フジ、メリダ、マリン、ルイガノ
あと他にマイナーメーカーも扱ってますがメーカー名忘れました

ルイガノ、ビアンキ、ジャイアント、フェルト、メリダをカバーしている事からも、ターゲット層はガチでスポーツバイクやるようなタイプではなく、もっと気軽に考えている層がターゲットのようで、非常に間口の広いチェーン店と言えます
パーツやアクセサリ類も最低限度ではあるが取り揃えており、問題外というほどではない

また、専門店では見かけない一番安いエントリーモデルとそのワンランク上の車体をメインで置いています
コンポで言うと、殆どがClarisで一番高いモデルがTiagra(GIANTとMERIDA除く)
8万円台〜16万円台

唯一ルイガノだけは7万円台ですが、コンポも最低グレードのターニー
ルイガノはスポーツ風一般自転車なのかスポーツ自転車なのか、かなりグレーゾーンのメーカーというか車体
イオンやあさひが近くにあるようなエリアの街中では一番見かけるのではないでしょうか? 筆者はよく見かけます

次に
一般自転車やキッズ自転車までも扱っている為、スタッフの練度がスポーツバイクに特化していません
むしろ、客層からして一般自転車の相手ばかりをしているショップチェーンでしょう

ただの量販店なので、講習会などはありませんしサイクリングチームもありませんし、イベントもありません

ロードバイクをずっと楽しんでいきたい、不安なので講習会とかも参加したい、自転車友達が欲しい
そういった場合にはあさひはオススメしません

あさひの良い所は、全国チェーンなので専門店がない地域でもカバーしている場合があること
住んでる地域によっては、店舗でロードバイクを購入する場合あさひしか選択肢がない場合もあります

他の利点として、他店購入品であってもいやな顔せず点検整備してくれますので懐はかなり広い
専門店はイヤな顔するか高い工賃提示するかお断りしてくる所が多いので、あさひはこの部分が良質と筆者は感じます
実際ヤフオクで買ったものを見てくれましたしね、助かりました

ネットや中古で買ったものを持ち込むには、あさひはいいお店
ただしネット購入品は断られる可能性があり、特にネット専売系(中華系)は見てくれない模様

しかしスタッフによって応対品質やスキルがけっこう違い、それに左右されると思います

知恵袋などネットの評判だと良いも悪いもありますが、実際に店に行って体験してきたほうがよろしいかと思います

スタッフが比較的暇な平日に行くといいでしょう

ロードバイクに興味があって、出来れば安いものが・・・と相談して、オリジナルモデル無視してジャイアントやメリダ勧めてきたらそのスタッフは信頼性高い
スポーツ風一般を避けるのはわかるけど、ルイガノのほうが安いじゃんってなるが、ルイガノもスルーすべきメーカーなのがわかっているスタッフってことになります

他の利点として、納期が早いこと
展示在庫販売で、展示車降ろして初期点検済ませたら納車の模様で早くて3日ぐらいだそうです

ちなみに専門店は展示在庫を買っても、他の客の関係もあって3週間前後の納車が多い
あさひがなんで早いかは、スポーツバイクの客層が少ないせいかもしれませんね、順番待ちにならないとかね

次に、チェーン店なので立ち寄った店舗に在庫がなくても支店在庫を見てもらえ、自分に合った車体が見つかる可能性がある

次に、専門店よりも工賃が安い
絶対ではないですが、業界内での安さランキングトップ3には入っています
あさひで買ってサイクルメイトに加入すれば3年間工賃10%Offだったはず
また、パーツなど機材をあさひネット店で購入した証明と共に取付などで持ち込むと工賃10%Offになる

そして最後に

本気でロードバイクやろうとしてる人は選ばないお店なので "人気モデルでも在庫が残っている可能性がある"

特にビアンキにおいてはこの点がメリットに働く場合があります

(※ビアンキはメーカー発注となった場合納期が超絶遅いことで有名です。半年待ちとかザラでビアンキ側からのキャンセルすらあるとの事)


続きまして同じく全国チェーンの


★イオンバイク★

これは言うまでもありませんね
全国400後半店舗数だったかな?まだまだ増えていくんでしょうけど、都会田舎関係なく行きやすい場所にあるのではないでしょうか

あさひと同様に一般自転車を売ることに注力していますが、地味にスポーツサイクルもあります
しかし、あさひ以上に地味です

あさひ同様に、他店購入品でも見てくれますがスポーツバイクとネット専売系は不明

パーツ類がイオンバイク製のばかりではっきり言ってパーツやアクセサリに関して見る価値もない店
ただしこれはあくまでスポーツバイクを本気で楽しむ場合に限ります
一般自転車層なら相応に使いやすい自転車屋

ロードライダーから見ての価値は、緊急立ち寄り所ぐらいでしょうかね
郊外にもイオンはありますし、サイクリングやロングライド中なにか緊急で欲しいものが出来た場合用

ロードバイクは、ルイガノとライトウェイを扱っており、本気でロードバイクやる場合はこれまた見る価値のないロードバイクです
これ以外のメーカーはありません

街乗りや通勤通学にはいいと思いますし、見え隠れしてくるターゲット層はイオンモールと同じ主婦層や女性層寄り、家族みんなでスポーツバイク(風)に乗ろうといった層向けかと

ロードバイクを本気でやらないならイオンバイクでルイガノあたり買えばいいかと思います
7万円台でClarisコンポだかのを出してるので、乗り心地はロードバイクのソレをつまむぐらいは体験できます
ただ、ルイガノのネットの評判はリアルでの評判でもあります(詳細はGoogle)

しかしどうせルイガノ買うならあさひで買ってサイクルメイト付けたほうが、世界レース参入メーカー車体を扱ってることもあってイオンよりかはいいかと感じます
筆者が強制的にルイガノ買えと言われたなら、あさひを選びます

本気でロードバイクやりたいならイオンバイクは立ち寄る価値すらありません

た だ し

実はイオンバイクは今(2016年)自転車整備士を自社社員として迎える為に、専門学校にイオンバイク科という専門科目を用意しています
恐らく必修クリアすればイオンバイクへ就職のエスカレーター式かと思われる
学費150万ぐらい
ここではロードバイクの整備も当然教えています(もちろんキッズや電動ママチャリもですけど)

つまり、今後を見据えるとイオンバイクの社員全てがロードバイク整備がそれなりに出来るレベルに達している可能性と、それと同時にイオンバイクで扱う商品も変わっている可能性もあります

工賃がどれぐらいかは知りませんが、数年後には性格が変わっている可能性があります
レースメーカーの取り扱いが仮にイオンバイクで始まった場合、意外に馬鹿に出来なくなる可能性がありますが、何年後でしょうかね


あとは中小の自転車屋チェーンもありますが(名古屋市だと自転車ジョイとか)、イオンバイクとほぼ変わらないがビアンキ置いてあるとかその程度で、対して変わりません
一般自転車9割のクロス0.5割ロード0.5割でした
ただまぁ、ジョイさんはサイコンとかも売っててなんというか・・・中途半端でした

------------------------------------

さて、ここから専門チェーン店と個人営業の専門店となってきて、例に出すのは愛知県内中心の店舗になってきます
やっと画像が出ますw

★カトーサイクル★

DSC06275.jpg


恐らく、日本全国で一番名が売れている個人店ではないでしょうか?
筆者の家からロードバイクで15分の場所にあり、筆者は何度か立ち寄り車体以外の用品を購入しています

土日は有名な選手や有名メーカーの売り子さんとかも来て拡販してたりと結構楽しめます

取り扱いはスポーツバイクに関するもの全てで、一般自転車は皆無、専門店ですしね

MTB・クロス・ロード(ロードが一番数多い)、完成車からフレームまで多種多様
パーツやアクセサリも豊富すぎるぐらいにあり、特にホイールとサドルの数は多い
ただし、この数多いパーツは天井や天井近い壁際などの高所に置いてありますので、吟味してると実に首が疲れますw

シューズやヘルメットも完備し、グローブもウェアもバッグもソックスも、細かいとこだと携帯食料もあります
スポーツバイクに困ったらここに行けばなんでも揃うと思っていいですが、低グレードの商品は少なめ

また、店が後述のY'sRoadと比べると広くはない為品揃えは普通
でも注文対応してくれますし、より選手寄りというか、レースとか本気で楽しんでる人から定評のある製品に力を入れている模様

天井に20万円前後のホイールが当たり前のようにぶら下がってますし、それを当たり前のように眺めて語り合ってる客とかいる
正直初めて行った時は "ロードバイク乗り始めてもいない俺が来ていいのかここ?" って感じました

初心者お断りというワケではないが、初心者に対してある程度敷居を上げさせている感がある
わかりやすい例だと、コンポパーツでTiagra以下が置いてない、完成車においてもTiagra以下(定価14万円台以下)が基本的にない

そして狭いというか窮屈

ドンキホーテを連想していただければわかりやすいかと
日曜とか行くとマジで動けない時がある

店にいる客質からも、初心者は場違い感を受ける場合もありますが、基本的にはとても初心者に優しいお店
筆者はここのおばさんにヘルメット・ウェア・グローブ購入時の手ほどきを受けました
スタッフもこちらから話かけないと一切寄ってこないので、それを冷たいと感じるかもしれませんが大体の自転車屋はそんなもんです

全国的に名が売れてる理由は、おじさんのマニアックな趣味の為でしょうか、昔のロードバイクのフレームなども扱っているコーナーがあり、県外からでもそれを目当てにくるお客さんもいる

2IMGP3877.jpg


そして、SBAA PLUSという自転車整備士資格の頂点の有資格者が在籍しています

また、特価品も多くありガチ勢が集まるお店でもありながら、良い物が安く手に入る可能性のあるお店ともいえます

画像のように、店内はおよそ綺麗とは言えませんが個人店はどこもこんなものでしょう
本当にたくさんのパーツやアクセや車体などが所狭しと並んでいる為、何度行っても飽きません

比較的講習会が頻繁にされているのも特徴で、そのせいか顧客は多いのでしょう
初心者向け講習会なので、それだけ初心者がカトーサイクルで買っている事が多いと考えれます


欠点は個人店の為支店在庫とかがない事
取り扱いメーカーは多いですが、車体が置いてない可能性もある
友人の購入時にわかりましたが、どうやら店舗以外のどこかに車体の在庫を保管してるようです
買うなら注文前提で行くといいでしょう
メーカー完売だった場合、求める車体がカトーサイクルでは入手不可能となる可能性があります

あと、ググっても出てこないので不明なのですが、カトーサイクルでの整備や工賃が不明
他店のを見てくれるかも不明で工賃も不明
けっこうホームページで大々的に工賃出したり整備に関する事を告知してる所は多いですが、カトーサイクルはそういうのがない



続いてスポーツバイク専門のチェーン店

もうこれは、電化製品店の個人店とチェーン店の違いとほぼ考え方は同じ


★Y's Road★

ysrrrrrrrrrrrrrrrr.jpg


全国にそれなりの規模でチェーン展開されている有名店
筆者が購入したお店

Y'sRoadロゴシールが目立たないところに貼ってあります(防犯登録も)
sphe26.jpg


ワイズの利点は、専門店で支店が多く、全国の支店ネットワークがある事

ママチャリ屋であるあさひの支店ネットワークという利点を、スポーツバイク専門店で持っているのはかなりの強み

どうしても欲しい一品があるって時は候補となるショップ
しかしそうでない場合は候補から外してもいいショップ


実に両極端ですが、チェーン店なので支店によって毛色が違います
名古屋店は明るくて活気もあり悪くないお店で、土日はカトーサイクル並に賑わっています

筆者はメーカー在庫切れだがどうしても欲しい一品の狙いだったのでワイズしか選択肢がなかった

店も小綺麗で通路も広く、カトーサイクルと比べた場合、居やすい空間

ただし、車体もパーツもアクセもウェアもメットも殆どが定価販売
一部アウトレット扱ってる店舗もある模様

また、展示車は確かに多いが半数は成約済かカスタム中か引き渡し待ちの状態で預かり兼展示をしている
成約済とかはどかして売ってる車体のみで展示数誇っている店と比べると、ちょいとやりくちがセコイ

そしてその成約車や引き渡し待ち車が一般客も触れれる状態なのがちょっと気になった
触ると怒られるみたいではありますが、スタッフが見ていたらの話

自分が客として居る時に成約車のリムとか触ってる客いて、あれが自分の車体だったら・・・
と神経質な方にはあまりオススメできません

あとは、買えないのを展示されててもね

もちろん筆者の愛車も引き渡し前は展示状態でした

IMG_6524.half_350.jpg


パーツやアクセの展開量は普通
名古屋本館に関して言えばなんでも揃いそうで実際求めてるものがないといった微妙なラインナップと筆者は感じた
ただ、ワイズブランドのアクセサリは安くて仕様が高いので割とオススメ

特に筆者も使ってる前照灯、300ルーメンのUSB充電式コンパクトサイズで3,900円(税抜)は割安

sphe25.jpg



ワイズロードの利点はなんと言っても
・ショッピングローン

・盗難補償
です

Y'sRoad項目の冒頭でどうしても欲しい車体が他の店では手に入らない(専門店のネットワークしか頼りがない)場合以外は選ばなくてもいいお店と記しましたが、上記のローンと盗難補償に魅力を感じた場合はワイズしか選択肢がない場合もあります

特にY'sローンです
筆者は金融業やってますが、一体このY'sローンはどこで採算とってんだ?ってなるぐらいお得
信販会社はJACCSになります

ジャパネットた○たもそうですが、金利が0や極端に低いショッピングローンは他店にはない強みですが、あさひが期間限定でローンやってたりはします
ここで言うローンは、クレジットカードの分割払いといったものではありません

ワイズローンは年中1%金利と超低金利、2016年4月は自転車が最も売れる春のキャンペーンで金利0%ローンやってました

参考までに、カード会社によって違いはありますが一般的に、クレカ分割払い(3回以上)だと金利13%〜14.8%、リボ払いだと15%、キャッシングしてリボ返済で17%、銀行などのカードローンで現金借りても安くて4%(借入額で変わる、4%だと500万円以上借入時相当)

クレカのボーナス一括払いや2回払いは金利かかりません

例えば15万円の車体を
ワイズのローンで買うと、金利1,500円が発生する
クレカ分割払いだと金利が18,000円ほど

14,000円ほどするレーシングメーカーのレプリカウェア1着買えてしまうほどの金利差は、大きな差だと思いますよ

盗難補償は、掛け捨てだが100%還元されるプランがある
他の記事でこれには触れたのでここでは言及しません

取り扱いメーカーもとにかく多く、カタログが置いてあれば取り扱ってるってことになります
ジャイアント、スコット、BMC、トレック、キャノンデール、ウィリエール、パナソニック、ジオス、コルナゴ、ビアンキ、ルック、BH、デローザ、クオータ、インターマックス、アンカーなどなど・・・

とにかくたくさん扱ってますが、名古屋店の店頭在庫はトレックとキャノンデールとビアンキとジャイアントとBMC中心

多くのワイズロードは1店舗型ですが、名古屋店は本館とクロスバイク&ウェア館が分かれている
ウェアもやはり定価だが、品揃えと店舗規模は名古屋No,1です

普段着スタイルのサイクルウェアで有名なrin projectのフィッティングが出来るのが嬉しい

ウェア館の面白いところはスタッフが実際にウェア着て仕事してるとこ
主に新作を着てるのでなかなかいいアイデアだと思ってます
女性スタッフも常時いるようで、女性用ウェアの取り扱いも多いので、スポーツだけどおしゃれしたい女性ライダーは嬉しいと思います

試乗車もたくさん用意されている

また、イベントもそこそこやっており、会社規模が大きい為かY's Roadのチームもある

ついでに言うと、YouTubeに初心者向けチャンネルもある

https://www.youtube.com/user/yskaihatu


また、カスタムペイントサービスもしているので、車体カラーの塗り直しができます
サイクルチームや痛チャリや気に入らない部分の手直しなど、需要はあるサービスです

痛チャリ
119182.jpg



と、サービスは悪くはないのですが、一式点検は購入者であっても二回目以降は有料でパーツ類の割引もなければ工賃の割引もない
そして他店購入品は一切面倒みないし、スポーツバイク以外もお断り、空気入れすら貸してません

個人店と比べて不親切どころか、CS(顧客満足度)に関してはあさひにも劣っている
その為か評判は悪い
でも目的がロードバイクを長く楽しむ事なら悪くはないお店
貯めてるお金はないがこれから貯めていくつもり、でももう車体欲しいよって人にもオススメ(Y'sローン)

メーカー在庫がなくて入手絶望的車体を求める人の最後の砦
盗難補償やローンといった金銭負担の軽減
女性である
綺麗な店がいい

このあたりの理由をお持ちならワイズという選択は充分にアリです


続いて愛知県のみにチェーン展開しているローカル店

★カミハギサイクル★
緑店に伺いました

TREK、Cannondale、Specializedしか展示車にないアメリカメーカー特化店ってイメージしかないが、鉄板メーカーばかりなので悪くはない

店員さんが親切
ホームページに工賃表が出ており、CBあさひに匹敵する安さで専門店がしてくれるし、他店購入品も見てくれる
自転車購入者はメンバー価格

近郊の人ならこの店舗は是非オススメしたい
筆者がアメリカメーカー車体買うんならカミハギさんで買いたいレベルで素敵、郊外店なのがネック

が、緑店に関してはラインナップが極端じゃないかなっと

なによりも目を引いたのが、カフェスペースがある事
あくまでもスペースでカフェスタッフがいるわけではないが、サイクル雑誌やDVDに大型TVもありライダー同士の交流には最適なのではないでしょうか?

そしてお店が丁度 "ここから郊外" "ここから街灯なし"
のポイントにあるので、言い換えれば "ここからサイクリングロード"(ただし夜は暗闇級) ともなり、カフェスペースの存在が実はいい感じかもしれない
夜に行ったので昼間は盛り上がってるかもしれませんね

なんせすぐそこにサイクリングロードあるようなものですから

本店は小牧市で、愛知県下にしか店舗はない模様
本店はBianchiなども扱ってるようですが行ってません




★自転車ひろば 遊★

あさひの兄ちゃんに一見の価値ありと勧められたので行ってきた小牧市にあるお店

ひろばという割には狭苦しいが、ガレージをお店にしたようなその雰囲気と、二階スペースの使い方が地味にオシャレ

ただ駐車場が8台ほどしかなく、田舎情緒で付近に有料パーキングもないので土日は注意

ここは、愛知県下にお住まいなら一度は行ってみるべき面白い自転車屋
ただ、わざわざ県外から来るほどのものではない

なにが面白いって、恐らく最多の店頭在庫量でロードに限らずスポーツバイク全般が整然と並んでいる

欲しい車体の目途すら固まっていない人には特にオススメ出来る、実車で見るカタログのようなお店
ただ、入口周辺がクッソ狭い
レジ中の客一人いるだけで入口/出口が塞がっている始末
パーツやアクセ置いてるとこもめちゃくちゃ通路が狭い
完全に売り場設計ミスにしか見えないのがイラついたが、自転車車体置いてるとこは人二人通れるぐらいになっている極端さに楽しくなる

車体も多いのでテンション上がる
なによりも、二階スペースから階下を見下ろすと "自転車自転車自転車自転車自転車" となんだか壮観



以上!!
全国にはローカルでしか運営していない良店はいくつもあるでしょうし、まずは地域で一番人気の店に突撃するといいでしょうね

あさひやY'sは会社規模の大きさからもアンチ意見がネットには多いので、直接足を運んで自分の目で評価すべきだと考えます

posted by つねぴよ at 09:40| 愛知 ☔| Comment(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。