2017年02月03日

クロスバイクの購入を本気で考え始めてみた

これまで私服OKだったところからスーツ着用義務の部署に変わった
これまでは私服ということもありロードバイクでの通勤が非常にしやすかったわけです

今は電車ですが満員電車が嫌いなこともあってやはり自転車通勤をと考え始めた
まず、スーツでロードバイクはキツイ
詳しくは割愛、乗車姿勢から想像出来ると思います

また、汗かいてきてもジャケットを脱ぎにくいのも弱点

よって、メインバイクであるロードレーサーを使う事が出来なくはないけどストレスがある

そうなると槍玉にあがるのがクロスバイク

9130E1D6-33DE-4226-BF30-DBA5387C7DA6.jpg

カゴ・泥除け付き一般自転車と比べた場合のクロスバイクは別次元の乗り心地と自転車の楽しさを提供してくれる為充分にスポーツサイクルしてます
(一般とロードバイクで比較するとロードバイクは異次元です)

つまり、クロスバイクのこの中途半端さが "扱いやすい"わけですね
これは以前にも語った気がします

今使ってるロードを通勤用にしてフルカーボンのロードをまた買おうかとも考えたけど、用途をもっとミニマムに考えてクロスバイクにしようって事に落ち着きました

実は、シクロクロスという選択もあった

39BCDB92-FFCD-4E0F-AAD2-5A3875837C09.jpg

シクロクロスは非常に説明しづらいスポーツサイクル
簡単に言うとツーリングを至上命題としたサイクルです

詳細割愛しますが、買物を前提としない街乗り最強はシクロクロスなんですが、価格も含めて気軽さが無いのが弱点

クロスバイクは実売5万円〜
シクロクロスは実売10万円〜
ロードバイクは実売8万円〜
これではシクロクロスが気軽とは言えません、ちょっとコンビニ行くって使い方も価格からしてやりにくい

ってことで、クロスバイクに落ち着いたわけです

クロスバイクに落ち着いたところで、次は通勤用スポーツサイクルとしての機能に目を向ける
あくまで通勤用なので高速走行性能は必要ありません、快適性が重要

まず走行性能
クロスバイクは変速の段数で大雑把に走行性能がわかる
フロント2枚ギアは高速走行性寄り(ロードバイク寄り)
フロント3枚ギアは快適性寄り(マウンテンバイク寄り)
フロント1枚ギアはオシャレバイクかママチャリ寄り

今回選ぶのはフロント3枚
リアは7枚あれば21速となり充分、どちらにしても通勤でアウタートップ(一番重いギア)やインナーロー(一番軽いギア)はまず使わない
21速ですら持て余すが、ギア段数が多い事による利点は、自分の脚質に合ったギアがどこかにあるので漕ぎやすさにつながる
特にロー側の選択肢が多いと、自転車乗り最大の敵の上り坂と向かい風に対抗しやすい

情報管理観点から書類持ち出し出来ない事もあり、荷物は弁当箱と財布やら入れば充分なのでビジネスリュックで対応しキャリアはひとまず不要

雨天は電車の予定なので泥除けも不要

ハンドルは出来ればドロップがいいけど価格上がってくるのでフラットハンドルで妥協、バーエンドバーはダサいが、擬似ブラケットポジションとれて便利そうなのが悩みどころ
60ACEF71-B972-48F2-BB0B-AA2ABEAA4F97.jpg

でもやっぱダサいな…
GIANTやFELTには似合うかもしれないけど、GIOSやBianchiには似合わないだろうね

肝心の車体ですが、クロスバイク買おうって考えるとまーず頭に浮かんでくるのが

キャノンデールのBAD BOY

54EBE4D9-5611-4B2C-B402-C01834619686.jpg
AFA7F067-EA87-4FF0-9F2D-A4541EFFF73D.jpg

leftyと呼ばれる独自のフロントフォーク
見ての通りハンドルと前輪を繋ぐフォークが左側しかない
この一際目立つデザインと、全身マットブラックの無骨なデザイン、主流に反した650Bという小さめのホイールサイズ、今にも折れそうかホイールが外れそうな不安感からくるスリル
なんかもう魅力が詰まりすぎてます
ちなみに見た目からわかるとおりアメリカのメーカーです
言われてみるとアメリカンに見えますよね?

スーツ着ると線が細くなるのでBAD BOYは却下
値段的にもw

続いて、一般的にクロスバイクのオススメとして挙げられるGIANT ESCAPE R3

DF98B857-E869-4B92-A536-04401656726F.jpg

街を歩けばR3に当たると言えるぐらいどこにでも停まってるし誰でも使ってる
乗ってて恥ずかしくないギリギリレベルのモデル

2017モデルは円相場の影響から少し安くなって税抜5万円と買いやすく、ロードバイク寄りの走行性能でデザインがシンプル
クロスバイクの標準とも言える大人気モデルです

もちろん俺は、「R3買うならロード買えよwww」と草生えちゃうので選択肢にすら入れませんので、つまりGIANT以下は選択肢にありません。

で、安い&定番繋がりからの定番メーカーGIOS

1DB165C6-3C24-477B-A863-534E220178CA.jpg

円相場の影響で実売5万円代で買える、同価格帯のクロスバイクの中ではダントツのオシャレ感
ロード買えよとツッコミできないマウンテン寄りの調整
シンプルながらもお洒落なデザインでしなやかな素材で振動吸収性の高いクロモリフレームと、ほかメーカーと比較するととことん街乗りベクトルでルックスも意識してる
さすがはイタリアのメーカー
なによりもクラシカルな雰囲気をもつホリゾンタルと、街中で一際目を惹くGIOSブルーがスーツに合います!
コストを安く抑えるなら確実にGIOSを選択だったのですが…

俺には一つ心残りがあります

それは、Bianchiの自転車に乗ってみたいという事

D1ECD090-D8E1-497D-8429-390153EEEC62.jpg

水色に緑が少量混ざったようなカラーであるBianchiの象徴と言えるチェレステカラーも魅力的ですが、個人的にはあのエンブレムが欲しいんです

8654FD15-34E4-4B1D-8A9F-7D0E49A426EE.jpg


思い返せばロードバイクを買う時、最後までBianchiかBHかで迷ってました

となれば?
クロスバイクをBianchiにしてしまえばいいわけさぁっ!?

幸いBianchiもオシャレサイクルでスーツに合います
そしてビアンキはアパレルもやってるので、バッグもビアンキにする事で統一感が出る
残念ながらスーツやビジシューは作ってない

懸念があるとすればそれなりに乗ってる人が多く、ESCAPE R3よりもルックスがいいので盗まれやすい事
あと、GIANTやGIOSよりスペックは同等か劣るくせに2万円ほどお高い
ただもう、ロードバイク買った身としては5万も7万も変わらんっ!

ってことで、Bianchiは下調べが元々ついてます

☆ロード寄りのROMA(ローマ)

D87C0BDE-431B-48B3-B038-C967612F28CA.jpg

☆マウンテン寄りのCAMALEONTE(カメレオンテ)

B3B3A0E7-0855-4EAA-8624-1E1E00BF7D11.jpg


使われてるコンポーネントがロードバイクと同じのがローマで、MTBと同じのがカメレオンテ
ただどちらも最低グレード車はシマノのターニーなので見た目以外ほぼ変わりません

見た目はどちらも確かに違います
ローマはトップチューブがかなり下がっておりダウンチューブが細く「シュッ」としたスタイル
カメレオンテはトップチューブがややホリゾンタル寄りになっておりダウンチューブが太い「ドシッ」とするスタイル

ROMAは後に付く数字が大きいほうがグレードが低いのでROMA1が最上位(10万円)
CAMALEONTEは後に付く数字が小さいほうがグレードが低いのでCAMALEONTE4が最上位(10万円)
と、共に4グレード用意されていてグレードが上がる毎に価格が1万円ずつ上がる感じ
数字統一してほしいところです

ビアンキのロードバイクのフレームがこうなので

AB343E1E-4D48-40CE-9EB8-62CAAEEE0F31.png

いくらローマがロード寄りといっても、ロードバイクのフレーム見た後だとむしろローマには安っぽさを感じます
449CA754-705B-4377-AB1C-C8924B690C28.jpg

まぁ7万円も価格差あるので安っぽいのは当たり前ですがw

通勤距離6kmなのでアルタスかクラリスで、Tiagraのロードバイク持ってるのでロード寄りのROMAは不要
ってことで、買うなら第3位グレードのCAMALEONTE2でしょう
8万円です、ピャー!高い!w
ってなりながら冷静になってみるとですね?
いや8万てさ?MERIDAやGIANTのロードバイク買えるぜこれw

MERIDA RIDE80 定価83,800円

3668FFBF-3D38-49B2-B0E5-BDA03F73AC06.jpg

サイクルベースあさひに売ってますがMERIDAは立派なレースブランド、あさひにはBianchiやFELTも並んでますね

これならロード買ったほうが…となりかけましたが初心忘れてました
俺はっ!通勤快適のっ!クロスバイクが欲しくてっ!Bianchiがいいのっ!
模擬戦でスペシャルで2000回みたいなものです
ただやはりMERIDAとGIANTの価格破壊っぷりに改めてアメイジングした次第でございます

4月までに決めないと、春は自転車が売れる時期になるのでビアンキはとにかく手に入らなくなります
クロスバイク買う気なら今決めるべきなのです!

買う車体はほぼ決まりました
カメレオンテ1か2
ターニーの走行感を試乗してより絞りこんでいって後はカラーですね
Bianchiの中だとチェレステとブラック以外はイマイチなんだよね


posted by つねぴよ at 23:20| 愛知 ☀| Comment(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。