2012年02月17日

【XBOX360全般】ニード・フォー・スピード ホット・パースートで遊んでみた

ニード・フォー・スピード(以下、NFS)シリーズはモストウォンテッドしかまともに遊んでいないのですが、モストウォンテッド(以下、MW)以降の同シリーズはどうも評価が悪く、NFSシフトのようなレース主軸ではなくカーチェイス系を楽しみたい自分は、NFSアンダーカバーとホット・パースートに目をつけていた。

しかーし

Amazonのレビュー評価が軒並み低く、特にホット・パースート(以下、HP)はかなり低い。
どんだけ評価悪かろうが興味はあったので、中古値段がベラボーに安くなったのをキッカケにHPを買って遊んでみた。



ゲームスタートまでの雰囲気作りはさすがで、レースゲーが好きでこのテのノリが好きな自分はモチベーションが上がっていきます。
ただ、最近のEAのゲームだけあってオンライン親和度が高く、まるでネトゲやるかのような初回起動登録画面はダルかったですね。
メアド出てたんで配信止めましたさw

EAトラックスは相変わらずの選曲で、ゲームサントラとしては抜群でしょう。
レーサー同士のレースでカントリーが流れるとは思わなかったが、なんか気分良かったですね。
音楽はかなり良いです。
カスタムサントラ対応で、XBOX360版しかわかりませんがXBOX360での再生リストを、ゲームオプションにてゲーム内ミュージックとして使用できるので、お気に入りの音楽で走ることも可能。

ゲームは、レーサーかSCPD(警察)かを適当に変えながらとかどちらか片方集中でもいいのでレースを繰り返していくもので、基本概念は追いかけっこです。
レーサーでは警察から逃げつつあくまで順位が目的で、バウンティを稼ぐことで使用車種や装備(ターボなど追跡振り切り用)が増えていく。
警察ではレーサーの逮捕が目的で、迅速な逮捕でポイントを稼ぎ警察内での地位を上げていきつつ、車種が増え逮捕用装備も増える。

残念なのは、HPは各ポジションでのレースがミッションのようになっており、箱庭を走り回れたMWと比べると "やらされてる感" が相当ある。
良い成績を納めていくことでレベルアップのような感覚で要素解放があるのは悪くないのだが、どうしてもカーチェイスとなるとNFSではMWが引き合いに出される。
とにかく自由度が無い。
これを良しとする人もいるが、自分はカーチェイス系NFSにおいては良しとしない。

レースミッションに赴く前のナレーションムービーとかで気分はかなり盛り上がりますが、いざゲームを始めてみるとどんどん残念な気分になってくる。
自分は特にMWが好きなので余計ですね。
マシンカスタマイズが出来ないのもダメな点でしょう。
"決められた車" で "決められたミッションをこなす"
作業ですよね。

後は・・・視点が低すぎる気がします。
まぁ、サーキットではなく公道が舞台なので高低差による前方の見通しの悪さはゲーム性とします。
でももうちょっと視点が高いと走りやすいかな・・・と。
視点の問題だけじゃないかもしれませんが、とにかく前方になにがあるかがわかりづらい。
その為左下のミニマップで道路の曲がり具合とかを確認しつつ前方にも目をやる必要があるので鬱陶しいですね。

欠点ばかり挙げてきたが、警察プレイでの被疑者へのアタックによる快感、ロードブロック設置要請からのアタックなど、一味違った車を動かす快感があります。
ふっ飛ばした時の爽快感もナカナカのものです。

あとはオンライン。
こればっかりはまともにやれてないのですが、オンラインでやってなんぼのゲームっぽいです。
ですが、そのオンライン人口が少ないとか、フレンドが誰もやってないとなると寂しいかもです。
ちなみにオンラインパス制なので、中古で買うとオンラインパスが使えない可能性がある。
パスだけを1000円だかで販売しているようですが、それなら新品でBest版(プラコレ)買うとかDL版買うのがいいかもですね。

もう少し遊んでいけば面白みがわかってくるのかもしれませんが、どうしてもこのやらされてる感が拭えないので、多分もうやらないでしょう・・・まぁ・・・再生リストいじってミュージック変えてみて楽しければまた違ってきますが。
やらされてる感に包まれてても、好きな音楽かけて走ってればそれはそれで自分は楽しいですし。

ではね anime_uwarn03.gif


posted by ヴァレぴよ at 07:13| 愛知 ☁| Comment(0) | XBOX360全般>雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

【XBOX360全般】無双OROCHI2 買ってミタヨ!

正月に入る直前ぐらいにAmazonで無双OROCHI2(XBOX360版)をポチりまして〜
2日にがっつり遊んでそのままズルズルとがっつり遊んでます。

オロチ2はキャラクターが魅力的でして、三国6や戦国3勢、そしてオロチシリーズオリジナルの仙界勢の新キャラに加えて、ジャンヌ・ダルクやリュウ・ハヤブサやあやねといったゲストキャラが興味を唆った。

システムも進化していて、新たな試みの「真・合体技」はオロチの3人1チームシステムをうまく活用していて、これまでのシリーズより遥かに面白くなってる。
(真・合体技使うとテンポ悪くなるのが残念だが、仕様的にとても重要、特に金策)
前作までの交代攻撃もスイッチアタックとしてより進化して、攻撃中に交代で交代攻撃を出しながら交代するので誰でも手軽にキャラ交代コンボがやれるし、コンボしなくても状況に応じてキャラ交代を使いこなしてる感が面白さに繋がってますね。
その戦闘スピードからくる爽快感もあります。
戦国3は殆ど遊んでないので、感覚としては三国6のヴァリアブル攻撃みたいなものです。

あとは、随分と"Koei無双キャラ"としてキャラが立ってきた三国戦国武将達。
それらが一同に会してのお祭りゲームなので、とにかくキャラ間の掛け合いが楽しい。
例えば三国6では誰一人として、夏侯淵と夏侯覇当人達を目の前にして言えなかった
おまえら親子なのに全然似てないよな

を、雑賀孫市がズバーっと切り込みさら〜っと言い放ったあたりに感動覚えたw
あとは呂布が蹂躙されるという珍しい光景もOROCHI2では見れる。
これまでだと戦場に紛れ込んだらそのまま蹂躙する立場だった呂布だが、紛れ込んでそのままたった一人にボコられるという有様。
必死に貂蝉を逃し自分は踏みとどまるあたり、惚れた女に対しては男気満点だよなコイツ・・・と。

ただいくつか残念というか、仕方のないことではあるのですが、三国6のウリだったヴァリアブルアクションはオロチでは使われていないので、三国キャラは武器が固定になっていること。
おかげで、ただでさえ弱キャラだった王元姫が、武器をヒョウに固定された結果弱いままってことでしょうか・・・
三国6なら他の強武器持って天稟付けて運用できてたのですが・・・

ま、そんな王元姫ですが、さすが公式人気投票堂々一位ってこともあり、弱いけど明確な役割があるので価値が高いキャラになってます。
しかも、使い方考えていくと難易度修羅で最強とも言えるキャラなので、地味に強いです。
ただその強さは・・・武器収集しまくって武器錬成繰り返して"強い武器作ってから"発揮されるw
そこまでしなくても強いキャラなんてたくさん居るわけでして・・・
石川五右衛門レベルの残念性能ではなく、まぁ
、ポテンシャルは高い、と。
とりあえずサンタ王元姫が可愛いので、強かろうが弱かろうが使いますともっ!

クーデレ万歳っ!monar_pose02.gif

王元姫ラブなのはいいが、さすがに総勢120キャラもいると他にも好きなキャラが目白押し。
織田信長、森蘭丸、ガラシャ、佐々木小次郎、くのいちなどなど戦国勢にもボチボチいるし、そこに三国が混ざり、更にはオロチオリジナルキャラ。
オロチオリジナルだと、卑弥呼・かぐやぐらいで、ゲストのリュウとあやねが特に光る。
DOAキャラで無双できるってのがスゴク嬉しい。
ンマー、二人ともDOAではなくニンジャガイデンからの参戦なのでかすみとかは居ないんですけどね。

とりあえずリュウが強すぎて強すぎて、なにが強いって「とぅわあぁぁぁぁーーー!!」が強い。
飯綱落としですね。
C2なので派生まで時間がかからず、自身が空高く飛び上がる為ザコからの横槍食らわず、掴んでからの落下中は無敵で、地面に叩きつけた時の衝撃波が全周囲中射程範囲攻撃でありながら属性が乗るという鬼畜っぷり。
ひたすらとぅわああぁぁぁ!!してるだけでザコから武将まで沈んでいき、体力回復の属性を武器に付けてれば、敵集団に飯綱落としで瀕死からでも体力がほぼ全快の為高難易度でも余裕の立ち回り。
とりあえず敵集団の外周のザコをイズナしてるだけで殲滅していける。
作業性が高いが、動きがかなりアクロバティック且つ叩きつけた時が爽快なので飽きない。
アクセントで他の攻撃混ぜてもそれもまたベラボーに範囲やら判定やらが強い。
イズナ殲滅のノリとしては、DOAのデンジャーゾーンに飯綱で相手をぶつけまくれて爆発しまくりみたいな快感を常に得れる。
実際は爆発ではなく敵兵が衝撃波で「うわーー!!×30」と吹き飛んでいく様なんですけどね。
これがまた無双らしくてスゴク気持ちいいっ

下の配信録画の37:13あたりからあやねとリュウで遊んでる場面があります。




あやねは実に忍者らしい動きで、とりあえず動き速すぎて制御が難しいけど、慣れてくると素直なニンジャの動きみたいなことが出来る。(飛び込んで集団殲滅して飛んで離脱)
ほら、半蔵とかくのいちとか小太郎とかトリッキーなんで・・・
戦国忍者はトリッキーこそ忍者みたいなノリなので・・・
おかげでくのいちの残念性能ががっ!!


今回はアレですは、全キャラの友好度をMAXにといった実績(トロフィー)がないので、いくらか気楽です。
三国6あたりは元々トロフィーに執着がない上に全キャラ友好MAXなんてトロフィー作られたもんだから、トロフィー的にやる気失せてしまってw

しかし、XBOX360版のせいかオンラインプレイが物凄く過疎ってまして、そもそも無双ってオンラインで遊ぶものではないけどもそれなりにオンライン協力プレイにメリットがあるし、旬なタイトルなわけだし、もう少しルームあってもいいんじゃないの・・・とw
PS3版だとどうなんでしょうね。
販売本数的にはPS3とXBOX360で9:1ぐらいの大きな差があるので、ユーザー数もそれだけの差があるわけですし。
データインストールの仕組み上、XBOX360版のほうがロードは早い模様で実績にもなるので自分はこっちで大満足ですけどもねw
(ってか小売店にXBOX360版がないのでAmazonで買う羽目になった)

スカイリムの進行止まってるけど、止めてるだけでして
しばらくは無双OROCHI2ばっかり遊ぶつもり


posted by ヴァレぴよ at 01:45| 愛知 ☀| Comment(0) | XBOX360全般>雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

P.1 とあるドラゴンボーンの旅 【SKYRIM】

さぁ、遂に始めてしまいましたよ「The Elder Scrolls V [ SKYRIM
] 」



customskyrimwallpaperby.jpg


そもそもTESシリーズは、4にあたるオブリビオン含め未プレイでした。
評判は聞いていたのですが主にMOD絡みで、なんやようわからんわーなノリで、オブリビオンに対しては、まぁこんな状態でした。

01_0012_1.jpg


そして最新作にあたるSKYRIM
2011年度最高にして究極のオフラインRPGとして、発売前から(ゲーマーの)期待度が物凄く高く、海外のゲームショーで公開されたXBOX360版の映像の物凄さに俄にスカイリムに限ってはXBOX360信者が増え、一方でPS3版のほうが優れているといった意見も生まれ、発売前から戦いが繰り広げられていました。monar_10.gif
(発売後の現在では、アップデート日が早いか遅いかといった少しの差でXBOX360版が優遇されている)

Amazonのレビュー評価が物凄いことになっていますが(XBOX360版)、ファミ痛でも全レビュアーが10点の40点満点プラチナ殿堂入りも果たしています。(ファミ痛レビューの信用性はないが)

私自身はどちらかというとツイッターでのタイムラインが、購入への大きな動機となっています。
私のタイムラインはXBOX360ユーザーで大きく占められ、ゲーム好きというよりはゲーマーで大きく占められています。
そんな人達のツイート見てて、みんなすっごい楽しそうで。
背中を押したのがAmazonレビューでの簡単なゲーム紹介的なもの。

仕事柄、状況をたくさん見てきたのですが、PS3版は余るほど在庫があるのにXBOX360版を求めるお客さんが後を絶たなかったこの作品。
「そっち(PS3版)は要らんっつぅのっ!」と何故かキレられたことも。ハードなゲハ民でしょうか。いいえ、誰でも。
古いな。

で。
発売から数週間はどこにも在庫がない状態で、難民が存在していました。
私は難民ではなく、「すんごい需要あるな〜」程度の認識で、オブリビオンと同じようにあまり購入したいといった意欲はなかった。
ただ、あまりにも問合せを受けるうちに興味が出て、タイムラインに目を移してみて・・・興味が意欲に変わった。

そんなある日。
というかクリスマスの夜に旅行先から帰ってきて、自宅近所のゲーム屋をふと覗いてみたら、ぽつんと中古のスカイリム XBOX360版が置いてあったのです。
元々今月は交際費でお金が相当飛ぶ予定だったのでゲームを購入する予定が無かったのですが、一大イベントのクリスマスの予定が終わった後であり、その後の懐具合がわりと余裕あったのでぇ〜・・・
そのままサクっと買っていったノデスw
中古で申し訳ないなーとは思ってましたが、新品どこにも無いんで仕方がない。

で、12月26日の仕事が終わった後に早速プレイし・・・
そのまま朝、というか午前様まで眠い目こすりながらずっとプレイしてましたmonar_pose08.gif
配信しながらw
もうこんな状態ですよ

yeah_cos1.jpg


いやこれスゴイっ
なんというか・・・スゴイ!
面白いというか・・・スゴイ!
ボキャブラリーねぇなっ!monar_04.gif
FallOutは未プレイなので余計に新鮮で新鮮で、これこそが本当の意味のRPGなんだなと再認識させられた。

ただ、やはり万人向けではありません。
ゲームシステムに限って言えば最高のゲームであるのは確かですが、J-RPGに慣れすぎていると
・なにしていいかわからない
・次どこに行くか明確にわからない

となる。
これは逆に
・レールは敷かれておらず、なにをやろうとプレイヤーの自由

となります。

結局のところ、大まかに考えればMMO RPGと一緒なわけです。
広い世界にほっぽり出されてオープニングイベントが始まって、あとは好きにしろっていうFF14みたいな。
細かいゲームシステムとかに触れる気はないので単純に記していきますが、結局のところ

殺しや盗みが出来るがどうか

これが重要でした。
普通のRPGやりたいなら、積みゲ消化すればいいだけだしFF14やってりゃいいんじゃね?ってなる。

自分はアレですよ、ことゲームに於いては とりあえず暗殺したいんです
動かすのが忍者であれば最高ですが、忍者でなくとも暗殺できればそれでっmonar_pose02.gif

多くのRPGで、自分が動かす及び主眼で見ていく登場人物、それらは得てして「才能があるだけの(人間的に)普通の人」でした。
正義掲げたり、人様の役に立つことしてみたり、その過程でいつの間にか世界を滅ぼす強大な敵を倒すことになってしまったぁぁぁぁっ!
こういった善人プレイは、自由度が高すぎるRPGでまでやりたくないんです
そうゆうのはJ-RPGの王道なのでそっちでやればいい。

奪えるなら奪う
盗めるなら盗む
殺せるなら殺す
そうしてきた上で
俺はスカイリムの英雄となる

そういう冒険者人生をロールプレイしたいのだっ!!okotowari3649.gif

まぁ、でもね?
いくらZ指定だからといって、奪ったり盗んだり殺したりが容認されている世界ではないわけ
奪えば敵対するし、盗んだところバレたらブタ箱行きだし、人を殺せば厳しく罰せられる。
そりゃ当然だ。
そして、単純にプレイヤーの根の問題で、物凄く罪悪感と背徳感を感じます。
ただ、現実世界では当然やれることではないので(故に背徳感もあるわけで)、仮想世界でこそ憧れのような形で楽しみたいワケ。
このあたりは、盗みに失敗して戦闘状態になった野外キャンプのNPC集団を殲滅したあたりで・・・背徳感とか無くなったネmonar_10.gif
マーダーズハイというか・・・ちょっと無双系ゲームしてるような気分になったのでそこで目が醒めました。
「ゲームダカラコレ、ドンドン殺レ」
でもそのキャンプ・・・一人商人が居たので、後のことも考えてソイツだけ生かして逃がしたのですが、そのキャンプに行く度に自分が行った殺人劇が蘇り、さすがに心が痛いです。
快楽殺人したいわけじゃないわけ、暗殺したいわけですから。
結果として強盗殺人しちゃったけど・・・初心者のうちだったし許してねテヘペロ♪
と軽く流すことにしています。


ンマー、背徳だろうと罪悪だろうと、ゲーム的にも逮捕されようとも

要は見られなきゃいいんですよmonar_10.gif

こういった明確な育成目的が生まれた。"隠密したい" と。
クエスト進めたら付き人になったリディアさんをノリで背後から殴ったら「隠密」スキルがレベルアップしたのを契機に、街中の人気のないとこでひたすらリディアさんを背後から殴り続け まるまるモリモリと隠密スキルを上げていき、今となっては隠密スキルが際立って高い状態にw

おかげで・・・
通常戦闘が厳しいデス・・・

ドラゴンボーンだのなんだの
「ドラゴンの魂を吸い取りやがった・・・これが伝説のドラゴンボーンか・・・」
とか言われてもさ、こちとら直接戦闘超苦手なわけ、んでドラゴンとか暗殺できないわけw

いやね、プレイヤーのレベルに合わせて敵さんも調整されるようでして・・・非戦闘スキル上げすぎてレベルが上がってしまうと、敵は強くなるが自分の戦闘スキルはしょっぱいままで・・・
今ちょっと泣きそうですmonarafafa.gif

これ多分、調子こいて鍛冶とか錬金しまくっても同じことになるよね。

なんとか片手剣スキルが40代まで上がって、通常火力もボチボチにはなりましたが、防御面が弱いです。
なんでも、食らってスキルが上がるらしいんですが、喰らうと死にそうになるので・・・うははははははははははははっは

これも漆黒の闇の道へと我が歩を進めた故に課せられた罪深き我への堕天使の誘惑が第六六六機関の晩餐が吐息で厨二ヒャッホイmiruna_01.gif

まぁ、今はわりとマシになってますが、軽装スキルが未だに低いままですね、ヤバイですね。
一応山賊程度は余裕で返り討ちですが、巨人とか死ねます。
でも巨人に殺されるのはなんだか・・・気持ちいい・・・monar_03.gif
グルグル回転しながら突然無重力空間に放り出されたかのようなあの死に様w


ンマーそんなわけで暗殺者目指しつつも結局クエスト以外ではろくに暗殺が出来ない(快楽殺人したいなら別だけども)ので、RPシフトを盗賊へと向けています。
チマチマモンスター倒したりして皮剥いで、加工して、それを売ってゴールド稼ぐ・・・
そんな普通のことは他でやりゃいいんだよっ!!
俺は・・・盗む!!

昨日、盗んだ金も含んでホワイトランに家買いましたmonar_pose02.gif

もうすっかり小悪党ですmonar_pose07.gif

でもね

すっっっごく

楽しいです。

グラフィックもやばいぐらいに綺麗で、水の表現なんて見蕩れてしまうほどでしたが、やはり海外ゲー独特の "キャラクター濃度" があるので、合わない人にはとことん合わないのが残念ですね。
とりあえず萌えとかは切り離すか、Win版買ってMODで萌えスカイリムにしてしまえば 誰にとっても最高のオフラインRPGとなります
スカイリムのWin版はMODを正式サポートしている模様ですので、あとはMOD職人さんにクレクレするか自分で作るなりでね、やるといいですね。
普通に「けいおん!!」キャラとかもあるらしいんで。
2次元平面なキャラは無理ですけどもね。

では、またっ ちょっくらNPCから装飾品スリまくってくるぁっ anime_uwarn03.gif

タグ:Skyrim
posted by ヴァレぴよ at 03:16| 愛知 ☀| Comment(0) | XBOX360全般>雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

【XBOX360全般】MHF360 祭のお知らせ

大好評(?)βテスト中のXBOX360版モンスターハンターフロンティアオンライン。

19日からのHRP100倍キャンペーンを受けて、俄かに人が増えてまたすぐ減ったようです。
それもこれも、HR11以上にしておけばスフィア装備が貰えるからってのがあることでしょう。
XBOX360及びPCでMHFをプレイする気がある人ならお得です。
ちなみにスフィア装備入手の為には条件が二つあり、両方満たさないとダメです。詳しくは公式。

で、個人的にはHRP100倍は面白かった。
HR22から闘技場バサルモスをソロってHR30、公式狩猟試験をクリアしてそのままHR40で次の試験、HR40ヤマツカミ試験が終わったとこでHR50になって次の試験www
なにこれwww
なまじ本来の流れをドス・フロンティアと二度も経験してるので、試験が終わったら次の試験ってのがもう新鮮で新鮮でw

そして同じく19日から開始された「CBT参加者支援セットを手に入れよう!

これで、武器は主にHR31〜51の特殊入手装備(ガチャ・キット・パッケージ特典など)が配布され
防具は、MHF360パッケージ特典のファラン装備一式(Fに強化済み)

で、道具で、装飾品や回復薬などが大量に貰える。

ファランFはLv1だがフル装備で防御力が400後半いくので、β中は充分やっていける。
また、ファランF一式で [ 業物+1 自動マーキング 高級耳栓 龍風圧無効 ]のスキルが剣士装備では発動し、各部位スロ1開いているので、そこに貰った剛力珠を詰め込んで
[ 業物+1 自動マーキング 高級耳栓 龍風圧無効 攻撃力UP【中】 見切り+1 火事場力+1 ]
が発動できる。
βはやっぱりこれで充分。個人的には回避性能+2が欲しいのでアレですけど。
あとこれ、ランスガンランスのことは考えられていません。ガード性能+1付ければ龍風圧無効や業物も相まって最低限のランス・ガンランス装備にはなりますけどね。

ガンナーだと主にボウガン向きのスキルが発動する。装填速度+2や装填数UP、通常弾強化。

以上から、公式試験30のシェンガオレンはブラン一式で貫通弓か貫通ボウガン
経験者二人で片方が火事場発動できるなら2人で討伐可能。
次にHR40試験のヤマツカミは、配布された星鷲弓【満天】を使えば問題ない。
PTでもイヤな顔されないというかベターな選択。
防具はファランF一式に強精珠詰め込んで(配布品)ランナー発動すると楽。装填数UPも星鷲弓【満天】と相性がいい。(貫通Lv4)
ブラン一式と、やはり配布されている強走薬グレートでもいい。

HR50試験のミラボレアスには、MHFオリジナル武具クエで貰える素材で作る「あかねこガン」で充分。
配布されたラーヴァパライズでもいいかもしれない。
とりあえずLv2拡散弾が装填できて、Lv2麻痺か毒が装填できて、Lv1貫通弾が装填できるガンならなんでもいい。
拡散主軸ならライトボウガンでOK。
実際、各所での募集例は「HR50試験ミラ 拡散ガン持ち拡散祭クエ回し@3 弁当〇 ココ!」
ってな感じで拡散祭になってる。もちろん募集例はこれだけじゃないけど拡散祭がクリア目的では大安定。

HR50試験が終わる=伝説の黒龍を倒した=俺、伝説のハンター=厨ニのモンハン終了のお知らせ

ここからは鬱陶しい試験がありませんので、HRP100倍をモロに体感できます。
伝説の黒龍を倒したことなんて心からどうでもいいぐらいに強いモンスターがいっぱい出てきます。
楽しいね!!製品版買ってね!?私ですか?買いませんよ!
12ヶ月ゴールドに+600円ぐらいでオマケでモンハン?いらねーwww
大人しくゴールドパス単体で買う。

あとは、23日より剛種武器各種が配布されます。
防具はファランF一式(または23日までに作り上げた自前防具)
武器は剛種武器で、MHFがどういう世界なのかを体感しよう!!ってやつですね。

実際はその剛種武器を作るのに破天荒な作業時間があるのを忘れてはいけませんけど(´ω`)
つまり体験できるのは、"事後の俺TUEEEEE!!" であって、俺TUEEEする為にかかる時間や狩猟回数、金策、リアルラック、物欲センサーとの戦い、必要な装備の用意、挫けない心など、必要なものが多いです。


posted by ヴァレぴよ at 10:20| 🌁| Comment(4) | XBOX360全般>雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする