2010年12月22日

【MHP3】とあるハンターのおま掘り日記 P.2

P.1の補足みたいなエントリーです。

お守りテーブルをチェンジするには、PSボタンを押してXMBまで戻ってまたモンハンを起動。
これでテーブルがチェンジします。
ただ、元々8だったテーブルがチェンジした結果また8になるということは往々にして起こるので注意。

XMBから再起動したら、とりあえずおま掘りに向かいます。
ここはテーブルが不明なので適当に掘ればいい。古おまを2個ほど掘ればテーブル確定材料は揃うはず。
目的のテーブルがこなかったら、またテーブル回しになります。

テーブルにはある程度の人気があります。
これは武器種にもよりますが、剣士ですと1や8が人気です。ただ、ランスやハンマーとなると違うテーブルにあるお守りに惹かれるとか、いろいろです。

テーブル1には、広く人気の「匠4 スロ3」があります、しかし氷耐性-5があるので人によっては注意。
また「回避性能5 スロ3」もテーブル1にあります。
このお守りは他にテーブル2などにも散らばっています。
んで、氷耐性-5がいやなら、テーブル8で「匠4 スロ3」があります。
テーブル8に「回避性能5 スロ3」はありませんが、「回避距離5 回避性能4」といったものがあります。

一度テーブル固定で検索して、そこに表示されるお守りをズラっと見ていくといいでしょう。
第一希望狙いついでに第二希望が出ることも有り得るので、その第二希望も同一テーブルにあるテーブルを探し出すのです。

慣れてくるとかなり作業的にテーブルチェンジもこなせるようになりますw

頑張りましょう〜!



タグ:mhp3
posted by ヴァレぴよ at 03:57| 愛知 ☔| Comment(2) | MHP3rd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【MHP3】とあるハンターのおま掘り日記 P.1

さて、通常の日記と似通ったタイトルで始まりました、おま掘り日記。
おま掘りとは略語で、正しくは「お守りを採掘ポイントから掘ること」を指します。

2ちゃんねるのお守り解析スレにて昨日今日で神が数人現れ
あっという間におま堀りの世界が変わりました。
まずおま掘りを行うに当たって必要なのは

・くじけない心
・忍耐力
・時間
・集会所上位★7解放済み

以上です。
ここに新たに加わったのが

知識とツール

です。

ここで言うツールを使用するという行為は、超クソ真面目な論理で言えば「黒」です。
より直接的な意味で言えば「軽犯罪」です。
真っ黒がパンドラなどでの直接のチート行為による素材DUPEであるとすれば、ツール利用によるおま掘りは黒です。
チート解析によってわかったデータに基づいてツールが作成されている為です。
真っ白か白しか認めない頭がガチンコチンな人はこの先を見る必要はありません。

ツールといっても、あくまで
・乱数を読み解く
・読み解いた結果、どこまで掘れば、どれだけ掘れば目的の物に辿り着く "可能性があるか"

がわかるだけであって、目的のお守りを一発で引けるほどの効力はありません。
例えば、私にとっての "神おま" である「回避性能+5 スロット3」のお守りは、ツールではじき出された「最適採掘数」を満たしたうえでの "当選確率" は "0.278%以上" です。
1%にも満たないわけです。
結局必要なのはおま掘り時間です。
ただ、最適採掘数やテーブルの存在を知らないでいる時よりは遥かに確率が高いと言えます。
なんせ「以上」ですからね。


続く
タグ:mhp3
posted by ヴァレぴよ at 03:40| 愛知 ☔| Comment(0) | MHP3rd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

【MHP3】とあるハンターの温泉日和 P.7

こんばんはっ
めでたく上位ハンターになれたぴよですっ

思い返せば長かったあの日b(略

今思うとけっこうな寄り道をしていましたが、ようやく本番です。

ま、追加入荷分などでこれから始める人は、環境があるならマルチプレイでいきなり始めて、一気に上位目指すのもいいかもしれません
「モンハンが初」の人にはこれはオススメ出来ませんけどね。
例えば、集会所は上位で装備は素敵だけども、村クエ緊急クエストすらクリア出来ないヘタレ(ソロに慣れてない)になったりするからです。
オトモはそんなに頼れませんしね。
まぁ、ヘタレでもコミュニケーションツールとしてのモンハンならそのままでいいと思います。楽しければそれで。

急いで上位に上がることのデメリットは、まず装備が整わないこと。
次に、マップや採取のことがなにも頭に入っていないこと。
モンハンにおける下位というのは、知識を蓄える期間。
ただ、Wiiのトライ経験者など、マップが同一だったり採取ポイントが似ていたりモンスターが一緒だったりで、記憶にちょっと上書きするだけでいいような連中がさっさと上位に行くタイプです。

そんな下位ですが、装備も一式で揃えておけばそれで問題ないという面が強いので、わかる範囲での武器種ごとに簡単にまとめましょう。


続く
タグ:mhp3
posted by ヴァレぴよ at 04:19| 愛知 ☁| Comment(1) | MHP3rd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

【MHP3rd】温泉日和 番外 - ショップ視点 -

えー

モンスターハンターポータブル3rdの勢いが止まりません

まるで応援してるみたいなので書き方変えると "止まってくれません"

今日をもって、結局23日追加入荷分まで予約でいっぱいとなりました。
目に見えて女性層、しかも子供へのクリプレとかならまだしも、ママ層じゃなくて高校生や20代をチラホラ見かけるようになった。
購買層がシフトしてる。
今日は明らかにキャバ嬢な方が予約していきました。あぁいう商売にも必要になってきてるのか趣味かはわからぬがw

んで、ここまでソフトが人気といっても、全てがPSPをもともと持っている層ではないこともわかった。
要は


"MHP3rdを目当てにPSPを買う"


これが増えた。
面白いことに、あれだけ大量にあったメモリースティックが完売して現在品切れ中。
まったく売れてなかったPSP-3000がボコボコ売れ始め、追加入荷で二桁台入荷するも数日で売れていく始末。
捌きが悪かったブロッサムピンクも、女性層にシフトしたせいか一気に売れた。
えぇ、男性層は「在庫はございますが、現在ピンクしかございません、この色で大丈夫か?」と聞けば「だ、大丈夫じゃない、また来る」となる。
やっぱピンクはイヤみたい。
自分だったらモンハンやる為なら何色でもいいから買って、フィーバー収まった頃に買い換えるがね。
まぁ・・・買い換えるまでに 「うわーーwwwwおまえなにピンク買ってんのwwww」とか言われるのがイヤなんでしょう、高校生だったし。ちょっとカッコツケタイ年頃ですし。ピアノブラック!とかやりたいんでしょ、ミスティックシルバー!バイブラントブルー!とか。
モンハンやる為なら外見なんぞ捨てろと、カジュアルハンターの私は言いたいですね。


予約のなかに従業員の名前を散見するようになってきて、本人が遊ぶんじゃなくて頼まれ物ってのも増えてきた。
いかんせん自分は既に持っているしジャーナリストでもないので、他所でどういう販売状況になっているかに興味がない。
大手量販店ならありそうだけど、そういうところだからこそすぐ無くなってるのだろうか?
とも思うが
今日予約して、2時間後ぐらいにキャンセルした人もいたし、あるとこにはあるんだよ。

年内はこのフィーバーが続いてそうですね。


タグ:mhp3
posted by ヴァレぴよ at 23:45| 愛知 ☁| Comment(0) | MHP3rd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする